パソコンの基礎知識

2016年7月13日 (水)

手入力すると手間がかかる「パス」を簡単に取得する方法。

パソコンを使っているとときおり、ファイルやフォルダの保存場所を文字列で表現する必要が生じます。
これを簡単に行う方法を紹介します。

Windows10では、ファイルやフォルダー上で「Shift」キーを押しながら右クリックすると、メニューに「パスのコピー」が表示されます。

Path001

この「パスのコピー」をクリックするとファイルやフォルダの保存場所が文字列として、メモリに保存されます。
使い方はコピー・ペーストのやり方と同じです。
パスを自分で入力するのはなかなか面倒ですので、上に書いた手順を覚えていると便利な時があります。

パスといわれてもピンとこない方のために。
つづりは「path」で、ファイルやフォルダの保管場所を示す言葉です。
一つ例を挙げると以下のような文字列になります。
"C:\Users\ユーザー名\Documents\Windows.iso"
これは、Cドライブ→Usersフォルダ→ユーザー名フォルダ→DocumentsフォルダにあるWindows.isoという名前のファイルの場所を示しています。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly

follow us in feedly

コラムの第23弾です。
USBメモリの利用でよくあるトラブル&対処法5つ
https://latte.la/column/73560730

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2015年9月14日 (月)

デスクトップのアイコンサイズを変更するには

ディスプレイの解像度が上がるにつれてアイコンのサイズが小さくなって見えにくくて困っている人もいるだろう。
私のことだ。

デスクトップに表示されているアイコンの大きさは変更することができる。
デスクトップの壁紙以外に何も表示さていない所を右クリックしてみる。
表示されたメニューの「表示」から、小アイコン、中アイコン、大アイコンのいずれかを選んで変更できる。

Iconsize001
また、デスクトップの壁紙以外に何も表示さていない所をクリックしたあとで、Ctrlキーを押しながら、マウスのホイールを動かすことでアイコンのサイズを変えることもできる。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly

follow us in feedly

コラムの第12弾です。
パソコンのデータが読み取れない!光ディスクの保存記録を長持ちさせる方法8つ
https://latte.la/column/42094446

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2014年12月11日 (木)

Windows8.1でセーフモードを起動するには

 Windowsのセーフモードを起動するにはWindows7以前の場合は、パソコンの起動直後に[F8]キーを押すことでセーフモードでの起動を選択できます。

同様のやり方でWindows 8およびWindows 8.1をセーフモードで起動することはできません。

調べてみた限りでは、[F8]キーを押すことでのセーフモードの起動が廃止されたわけではないらしいのですがミリ秒単位でのタイミングを計る必要があるので事実上実行不可能ということです。

Windows 8およびWindows 8.1以降では何回か起動に失敗すると以下の画像のような「回復」メニューが表示されるのでこれを使ってトラブル解決を図ることができます。
意図して、これを行うには、Windows の起動処理中に電源ボタンを長押しして、コンピューターを 3 回再起動させます。
その後にコンピューターを起動すると、「回復」メニューが表示されます。

Kaifuku001

ここで詳細オプションを選択します。

Kaifuku002

[スタートアップ設定] をクリックした後、[再起動] ボタンをクリックしてパソコンを再起動します。

[スタートアップ設定] 画面で "4) セーフ モードを有効にする" を選択します。

Safemode011
パソコンがセーフ モードで起動されたら、管理者権限を所有するユーザーでログインします。

参考記事 Windows 8を「確実に」セーフ・モードでブートさせる

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

 

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2014年10月20日 (月)

ドットと画素

 パソコンを始めた頃、最初に覚えた用語に、「ドット」と「画素、ピクセル」というのがある。
しかし、最近、私はこの用語を依頼人に正確に説明できなかったので記憶を新たにするために豆知識として書いておくことにした。

パソコンでは画面の解像度を1024×768ドットなどという表現する。
今私が使っているパソコンのディスプレイは1600×900ドットだ。
ここで、使っているドットという用語は画面の解像度を表す最小単位である。

画素はパソコンなどで画像を扱う際の色情報(色調や階調)を持つ最小単位である。

パソコンの液晶ディスプレイで使われている「ドット」は画素に含まれる「R」「G」「B」の各素子をまとめて1ドットとしている。
したがって、「画素、ピクセル」と「ドット」は同じ意味で使われている。

デジカメ液晶ではこの「ドット」と「画素」を区別している。
1画素は3つの素子からつくられているので1画素=3ドットとしている。
したがって、パソコンで1024×768=786432ドットとなるところがデジカメ液晶なら786,432×3=2,359,296ドットとなる。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2014年7月30日 (水)

メール一通に添付できるファイルの容量

メールに子どもや孫の写真や旅行先で撮った写真などをメールに添付して送ろうとしてもできないことがよくあります。
この原因としては、メール一通に添付できるファイルの容量に制限があるということが考えられます。

メールを送信する際には本文と添付ファイルを併せて制限容量以下に抑える必要があります。
また、受信側メールサーバーのメールボックス容量、受信制限に引っかかって受信できない場合もあります。

以下は主なプロバイダーのメール一通当たりの容量です。

@nifty:20Mまで
BBIQ:40Mまで
OCN:ウィルスチェックサービス利用時に10Mまで Webメールの場合は100Mまで
so-net:20Mまで
J:COM:20Mまで
Yahoo!BB:25Mまで

主なWebメールサービス
Gmail: 25Mまで
Outlook.com: 25Mまで
Yahooメール: 25Mまで
Biglobeメール:100Mまで

添付ファイルの容量がとてもこのサイズに収まりきれないような場合にはマイクロソフトのOneDriveDropBoxなどを利用することを考えましょう

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2014年7月23日 (水)

プリンタを長持ちさせるこつ

プリンタを長持ちさせるこつの第一は電源を切るときはプリンタの電源スイッチを使うことである。
プリンタの電源コードがOAタップにつながっているからといって、OAタップのスイッチを切ってプリンタの電源を落とすようなまねをしてはいけない。
もちろん、電源コードを引き抜くようなまねもしてはいけない。

インクジェット方式のプリンタで最もよく起きるトラブルといえば印刷がかすれたり、色がおかしくなったりすることである。
これは印字ヘッドのノズルが乾燥したり傷が入っていたりしたときにおきる。

プリンタの電源スイッチが切られたときには印字ヘッドにふたがされるようになっている。
しかし、これ以外の方法で電源が切られたときにはふたがされずノズルが乾いてしまう。
だからプリンタの電源を切るときにはプリンタのスイッチを使おう。

第二は、プリンタを数ヶ月にわたって放置しないことである。
年賀状と暑中見舞い以外にはプリンタを使わないという状態ではいくらふたがされていてもノズルが乾燥してしまう。
月に一度くらいは電源を入れて印刷をしよう。

第三に、プリンタを使わないからといってその上にものを置いてはいけない。
重みで、原稿台のガラスを破損することがある。

第四に、もったいないからといってしわが寄ったり、折れ目がある紙を使ってはいけない。
これらの紙はヘッドを傷つける場合があるし、紙送りの機構が故障することもある。

ノズルの乾燥はプリンタのクリーニング機能で修復できる場合もあるが完全に乾いていると修理もしくはヘッドの交換ということになる。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2014年3月 8日 (土)

パソコンを長持ちさせるこつ。第2回

 パソコンを長持ちさせるためのポイントは2つある。
一つは壊れやすい部品は何かを知っておくこと。
もう一つはその壊れやすい部品に負担をかけないことである。

今回は液晶ディスプレイを長持ちさせるこつである。
液晶には寿命があり、バックライトがだんだん暗くなっていくので、こまめに消した方がよい。
「コントロールパネル」から「電源オプション」→「ディスプレイの電源を切る時間の指定」とクリック。
3~10分で切れるようにする。
Windowsのバージョンによって電源オプションの場所はちがうのでそれぞれ探してください。
Display01

液晶をオン・オフする際、回路に負担がかかるが、激しくオン・オフしなければ回路が壊れることはない。
したがって数分で液晶ディスプレイの電源が落ちる設定にしても問題はない。

当たり前の話だが省電力の設定でパソコンが使いにくくなったら意味がないので電源を落とすまでの時間の設定はそれぞれで考慮したほうがよい。

液晶ディスプレイが汚れているときにティッシュペーパーで画面を拭きたくなるがこれはやめた方がよい。
ティッシュペーパーの繊維は意外に堅く、液晶に傷がつくことがある。
ガーゼや眼鏡拭きのような柔らかいもので拭いたが良い。

関連記事 パソコンを長持ちさせるこつ。第1回

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2014年3月 4日 (火)

Windows XPのサポート終了とデータ移行ツールについてのお知らせ

 WindowsXPのサポートは4月9日で終了する。
これ以降はセキュリティ更新プログラムは提供されないようになり、使い続けるのが危険な状態となる。
参考記事 XPサポート終了間近!そのセキュリティリスクとは

そこでマイクロソフトは3月9日以降、WindowsXPを使い続けている方向けに毎月9日にWindows Updateを通じて、移行に関するサポート情報ページへのリンクを含むメッセージをダイアログボックスで通知する。

このメッセージを見たくない人向けには非表示にするためのチェックボックスがある。
これにチェックを入れればそれ以降は表示されなくなる。

もう一つニュースを書いておこう。
マイクロソフトはWindowsXPからWindows8またはWindows8.1にデータを移行するツールを期間限定で無償提供する。
参考記事 Windows XP サポート終了に関する通知およびデータ移行ツールの提供

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2013年8月31日 (土)

パスワードの作り方を考えてみる。

 パスワードを作る必要ができたときには何を基準に考えたらいいのかいつも悩んでいる。
そこで今回はパスワードづくりに必要な基準を考えてみよう。

当たり前の話だがパスワードは簡単に見破られてはいけない。
そこでとりあえず、見破られにくい理想的なパスワードの条件を考えてみる。

意味のないランダムな文字列。
大文字、小文字、数字、記号などを混ぜる。
できるだけ長くする。
メモしない。
適当な期間をおいて変更する。

これを守れば解読されにくいパスワードが作れるかもしれないが私には実行不可能である。
特にメモせずに覚えておくのがむずかしい。
しかし、やはり解読されにくいパスワードは必要なので、自分の家にある本から適当に選んでタイトルや文章をローマ字に変えて、頭から子音だけを抜き出し、その文字列の適当な場所に記号を挿入したり、大文字や小文字を混ぜてパスワードにする。
これだと簡単に長くて破られにくいパスワードができる。
これを紙に書いて財布にでも入れておく。
この方法で作ったパスワードを定期的に更新すれば理想的とはいえなくてもほぼ安心だろう。

マイクロソフトではパスワードの強度をチェックできるWebサイト「パスワードチェッカー」を公開している。このサイトは総当たり攻撃に強いかどうかを判定している。
たとえばパスワードに《#Microsoft%Corporation$》などと入れてみると最強と判定されるが辞書攻撃には弱いかもしれない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2013年6月17日 (月)

Windowsのクリーンブート

 最近、一台のPCに多数の迷惑ソフトが動いているケースに立て続けに巡り会った。
これらのソフトを一つずつ、削除しようとすると他の迷惑ソフトが作業の邪魔をする。
もちろん、セーフモードで作業するという手もあるのだが中にはセーフモードでは削除できないものがある。
そこでクリーンブートを使って迷惑ソフトが起動できない環境にする。
ファイル名を指定して実行、もしくは検索にmsconfigと入力してシステム構成ユーティリティを起動する。
サービス タブをクリックし、Microsoft のサービスをすべて隠す チェック ボックスをオンにする。
次にサービスをすべて無効にする。

Msconfig001


終わったらスタートアップタブをクリックしてすべて無効にする。
Msconfig002

これでPCを再起動すれば迷惑ソフトを含めたソフトは何も起動していない状態になっているはずだ。
この状態で迷惑ソフトの削除作業を行えば効率が上がる。

クリーンブートはPCにトラブルが生じたときに回復のために使う一般的な手順の一つである。
最小限のドライバーとスタートアッププログラムだけを利用してPCが起動するのでドライバーの競合などが起きたときの解決に役立つだろう。
PCの画面にエラー表示が出た場合やトラブルが起きたときなどはシステム構成ユーティリティを起動して、「Microsoft のサービスをすべて隠す チェック ボックス」をオンにした上で、サービスの半分を無効にしてみる。
再起動して問題が継続していれば無効にしなかったサービスに原因がある可能性がある。
次にその時、有効になっていたサービスの半分を無効にして再起動してみる。
このやり方を繰り返して原因が特定できるかもしれない。
これで原因となるサービスが見あたらなかった場合はスタートアップタブを開き、同様に繰り返す。
これで原因のソフトが一つに絞り込めなかったら複数のソフトがトラブルの原因というケースもある。
迷惑ソフトが多数インストールされている場合はスタートアップ項目にいくつも存在している。
というわけでクリーンブートは万能ではないが役にたつケースもあるので知っておくといい。

参考記事 クリーンブート
もしクリーンブートを実行してみようという状況に迫られたら、その前にこの参考記事をよく読んだ方がいい。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

御挨拶

  • ◎「パソコンを便利に使う(Windows編)」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。リンクだけで本文のないコメントは原則として承認しません
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Twitter

Facebook

amazon

  • この本を読んで、どうやってこの唄ができたのかわかりました。
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。

Feedly

  • follow us in feedly