ニュース

2017年4月 4日 (火)

Windows10の初期バージョン(1507)のサポートが5月に終わる

WindowsVistaのサポート終了が話題になっていますが、Windows10の初期バージョン(1507)も5月でサポートが終わります。

自分が利用しているWindows10のバージョンが分からない。
いつの間にかサポートがなくなっていると困ると思われる向きは、この際に自分が使っているWindowsのバージョンの調べ方を覚えましょう。

Winキー+Rで、「ファイル名を指定して実行」を開きます。

Version001

次に、「winver」と入力して、OKをクリックします。

Version002
これで、バージョン情報が表示されます。
バージョン1607となっていれば、AnniversaryUpdateが適用されています。

米国時間の4月11日に、次のメジャーアップデート(creators update)が公開されます。全世界同時というわけではないようでupdateが適用できるになるまで待たされる場合があります。

名前は、(creators update)ですが、クリエータの方専用というわけではありません。

たくさんの機能追加や修正などが加えられていますので、updateを適用しておきましょう。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly

follow us in feedly

コラムの第32弾です。
無線LANと有線LANの違いを説明!ネット接続はどちらがいい?比較してみる
https://latte.la/column/91166669

最後まで読んでくれてありがとう。
クリックしてくれると励みになります。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2015年6月26日 (金)

RAKUTENから2015/25/06 日付ご注文№526773というメールが来た

昨晩、久しぶりに、RAKUTENという文字でで始まる差出人不明のメールを受け取った。
今回で3回目である。
添付ファイルがあるだけで本文はない。

ファイル名はinvoice25.06.2015である。
このメールは、メール添付のウイルスを駆除する「ウイルスバスターfor@niftyメール」を通過した。
添付ファイルをダウンロードするときのセキュリティチェックも通過した。
その後で、WindowsDefenderが反応した。
履歴を見ると、この添付ファイルにはDDoS:Win32/Nitol.Bが含まれているようだ。
警告レベルは重大になっている。
このマルウエアはサービス拒否型のトロイの木馬である。

このメールを受け取った人は添付ファイルを開かずに削除してほしい。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

コラムの第9弾です。
PCのネットワークトラブルを回避!IPアドレス・DHCP・DNSの基礎知識
http://bit.ly/1KPBLNT

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2015年6月10日 (水)

Flash Playerの更新版が公開されています。

米Adobe Systemsは米国時間の6月9日、Flash Playerの更新版を公開しました。
多数の深刻な脆弱性に対処したそうです。

Flash Player 17.0.0.188までのバージョンには深刻な脆弱性が多数存在しており、悪用された場合、攻撃者にパソコンをコントロールされたり、個人情報を読み取られたり、セキュリティ対策を無効化したりできてしまう恐れがあるそうです。

米Adobe SystemsはWindowsでは脆弱性を悪用される恐れが高いとして、早急に更新版をインストールするよう促しています。

これら脆弱性を修正したFlash Playerの最新版は、バージョン18.0.0.160(Windows版)です。

 Flash Playerが組み込まれているGoogle ChromeおよびMicrosoftのWindows 8.x向けのInternet Explorer(IE)については、自動的に最新版に更新されます。
Googleはこの更新を反映したChrome安定版のバージョン43.0.2357.124を同日リリースしました。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

コラムの第9弾です。
PCのネットワークトラブルを回避!IPアドレス・DHCP・DNSの基礎知識
http://bit.ly/1KPBLNT

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2015年6月 2日 (火)

Windows10のリリース日公開

マイクロソフトがWindows10のリリース日を公開しました。
2015年の7月29日のようです。
ただし、これは米国現地時間でしょうから、日本では30日ということになるのでしょう。

なお、現在、Windows 7や Windows 8.1のタスクトレイに、「Windows 10を入手する」アイコンが表示され始めています。

Wiindows10予約アイコン
これは、Windows Update を介して KB3035583 がインストールされると表示されます。
アイコンをクリックすると「Windows 10を入手する」画面が表示されます。

Winodows10入手の手順

アップグレード希望者の方はよく内容を確認してから、「無料アップグレードの予約」を行ってみてください。

関連記事 Windows 10への無償アップグレードに関する素朴な疑問を解決

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

コラムの第9弾です。
PCのネットワークトラブルを回避!IPアドレス・DHCP・DNSの基礎知識
http://bit.ly/1KPBLNT

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2014年12月 5日 (金)

Windows10の内部バージョン番号は10.xになるようだ

 2015年に公開されるWindows10の内部バージョン番号は10.xになるようだ。

Vista以降のWindowsの内部バージョン番号は以下のようになっていた。
6.0 Windows Vista
6.0 Windows Server 2008
6.1 Windows 7
6.2 Windows 8
6.3 Windows 8.1
10.0 Windows10

5.1 Windows XPから、Vistaになった段階でOSのコアに大きな変更が加えられ、内部バージョン番号が1つ増えた。
その後のWindowsシリーズはマイナーチェンジだったわけだ。

Windows10は真新しいOSになるのだろう。
期待している。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

 

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2014年3月 4日 (火)

Windows XPのサポート終了とデータ移行ツールについてのお知らせ

 WindowsXPのサポートは4月9日で終了する。
これ以降はセキュリティ更新プログラムは提供されないようになり、使い続けるのが危険な状態となる。
参考記事 XPサポート終了間近!そのセキュリティリスクとは

そこでマイクロソフトは3月9日以降、WindowsXPを使い続けている方向けに毎月9日にWindows Updateを通じて、移行に関するサポート情報ページへのリンクを含むメッセージをダイアログボックスで通知する。

このメッセージを見たくない人向けには非表示にするためのチェックボックスがある。
これにチェックを入れればそれ以降は表示されなくなる。

もう一つニュースを書いておこう。
マイクロソフトはWindowsXPからWindows8またはWindows8.1にデータを移行するツールを期間限定で無償提供する。
参考記事 Windows XP サポート終了に関する通知およびデータ移行ツールの提供

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

御挨拶

  • ◎「パソコンを便利に使う(Windows編)」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。リンクだけで本文のないコメントは原則として承認しません
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Twitter

Facebook

amazon

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。

Feedly

  • follow us in feedly