« コマンドラインの実行結果をクリップボードに保存する。 | トップページ | タスクマネージャーに、若葉マークが? »

2018年2月26日 (月)

リカバリして古いWindowsに戻ったPCをWindows10に再アップグレードするには

最近、何度かパソコンの故障などで、Windows7やWindows8.1を再インストールした場合、Windows10へのアップグレードは無料でできるのか聞かれました。

マイクロソフトは、一旦Windows10にアップグレードしたパソコンでは、リカバリなどで、古いWindowsに戻った場合でも、無料で再アップグレードできるとしています。

リカバリ後のWindowsには、アップグレードに使うアイコンなどは表示されません。
代わりに以下のサイトからアップグレードできるようになっています。

Windows 10 April 2018 Update が利用可能になりました

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

Win10downroad_2
最近行ったパソコンサポートでもリカバリを実施した後、このサイトを利用して、Windows10に再アップグレードしました。
ツールをダウンロードして実行した後は、画面の指示に従って操作していれば特に問題は起きません。
ただ、それなりに時間がかかります。
反応がなくて、どうしたんだろうと思うこともありますが気長に待つのがいいようです。
間違っても電源を切ってはいけません。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly

follow us in feedly

一ノ谷博士のPCサポート日誌
セーフモードが解除できない。

最後まで読んでくれてありがとう。
クリックしてくれると励みになります。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

« コマンドラインの実行結果をクリップボードに保存する。 | トップページ | タスクマネージャーに、若葉マークが? »

Windows10」カテゴリの記事

コメント

私もそのサイトからアップグレードファイルを落としてDVDに焼きこんでいます。
最近のWINDOWSは、更新などの際に失敗した時など、Windows/log/cbs/ディレクトリに、
CbsPersist_xxxxxxxxxxx.log という瓦礫をたくさん書きこんで、
ハードディスク残量が0になることが、ままありますので……。
その際、いちいち削除するよりは、再インストールが一番。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/66436367

この記事へのトラックバック一覧です: リカバリして古いWindowsに戻ったPCをWindows10に再アップグレードするには:

« コマンドラインの実行結果をクリップボードに保存する。 | トップページ | タスクマネージャーに、若葉マークが? »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

御挨拶

  • ◎「一ノ谷博士のパソコン豆知識(Windows編)」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。リンクだけで本文のないコメントは原則として承認しません
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Twitter

Facebook

amazon

  • 日本が売られる。堤未果著
  • 「雪(そそ)ぐ人」 冤罪事件に挑み続ける

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。

Feedly

  • follow us in feedly