« ビームフォーミングとは | トップページ | Microsoft Edgeの検索エンジンを変更する。 »

2017年7月25日 (火)

見ているサイトのURLを手軽に取得する方法

インターネットエクスプローラーか、マイクロソフトエッジでサイトを開いているときに「F6」キーを押すとURLが反転するので、Ctrl+Cでコピーする。

ブログなど書いていて、紹介したいサイトなどあった時に、この方法を知っていればリンクを貼るのが楽になると思う。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly

follow us in feedly

コラムの第35弾です。
▼スタートページが勝手に変更、警告メッセージが消えない…ウイルス感染の症状と対策10
https://latte.la/column/96435134

最後まで読んでくれてありがとう。
クリックしてくれると励みになります。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

« ビームフォーミングとは | トップページ | Microsoft Edgeの検索エンジンを変更する。 »

インターネットエクスプローラー」カテゴリの記事

Microsoft Edge」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見ているサイトのURLを手軽に取得する方法:

« ビームフォーミングとは | トップページ | Microsoft Edgeの検索エンジンを変更する。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

御挨拶

  • ◎「一ノ谷博士のパソコン豆知識(Windows編)」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。リンクだけで本文のないコメントは原則として承認しません
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Twitter

Facebook

amazon

  • 欧米の代表的な知識人22人が真面目に論じた「バカ」とは何か。
  • 米国の科学者2人が生命の誕生と進化の謎に挑む。

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。

Feedly

  • follow us in feedly