« Microsoft Edgeで、Webページをピン留めできるようになった。 | トップページ | Microsoft Edgeの拡張機能を使ってOfficeOnlineを使えるようにしてみた。 »

2016年9月 4日 (日)

Webサイトの読み込みがうまくいかない時の解決方法

Webサイトの読み込みがうまくいかない時の解決方法として、キャッシュに保存されているデータを削除してから、Webサイトの再読み込みを行うというのがある。

この作業はインターネットオプションを開いて行うのが普通だが、少々面倒くさい。
実は、これを簡単に実行するショートカットキーがある。

ブラウザがアクティブになっている状態で、「Ctrl+F5」(Ctrlキーを押しながらF5キーを押す)を使うと、キャッシュを完全に削除してからWebサイトを再読み込みしてくれる。

めったに使うことはないと思うが、頭の片隅に置いておくと役に立つことがあるかもしれない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly

follow us in feedly

コラムの第25弾です。
エクセルの代わりになるフリーソフト3選。
オフィスとの互換性OK、もちろん無料!
https://latte.la/column/78415221

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

« Microsoft Edgeで、Webページをピン留めできるようになった。 | トップページ | Microsoft Edgeの拡張機能を使ってOfficeOnlineを使えるようにしてみた。 »

パソコントラブル解決の豆知識」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します。
これは便利ですね。
ありがとうございました、良いことを教わりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/64155830

この記事へのトラックバック一覧です: Webサイトの読み込みがうまくいかない時の解決方法:

« Microsoft Edgeで、Webページをピン留めできるようになった。 | トップページ | Microsoft Edgeの拡張機能を使ってOfficeOnlineを使えるようにしてみた。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

御挨拶

  • ◎「パソコンを便利に使う(Windows編)」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。リンクだけで本文のないコメントは原則として承認しません
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Twitter

Facebook

amazon

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。

Feedly

  • follow us in feedly