« Windows Update クリーンアップとは。 | トップページ | 「標的型攻撃」とは »

2016年2月28日 (日)

ランサムウェアとは

ランサムウェアという言葉を去年あたりから時々耳にするようになりました。
ランサムウェアというのは、マルウェア(悪意のあるソフトウェア)の1種です。

ランサムウェアは、ユーザーの許可なくパソコンにインストールされ、パソコン内に保存されているワードやエクセルなどでつくられたファイル、圧縮ファイル、画像ファイルや音楽ファイルなどを勝手に暗号化し、読み取れないようにします。

その後で「ファイルの復元」を条件にして、金の支払いを要求するポップアップウィンドウを表示します。

このファイルを人質にして、身代金を要求するという行為から、ランサムウェアという言葉は、Ransom(身代金)とSoftware(ソフトウェア)を組み合わせて作られました。

ランサムウェアは、多くの場合、電子メールと一緒にやってくる悪意のある添付ファイルを開いたときや、SNSの投稿記事や掲示板に書かれている文中にある悪意のあるリンクをクリックしたときにインストールされます。

暗号化されたデータを回復するには、身代金を支払って犯人からランサムウェアの秘密鍵を受け取らない限り、非常に困難です。
一度暗号化されてしまうと、秘密鍵を解読することはほとんど不可能です。

ランサムウェアの被害を回避するためには、まず、セキュリティ対策ソフトを導入し、定義ファイルを常に最新に保っておきます。
次に、OSおよびアプリケーションソフトを最新の状態にしておき、脆弱性をなくして感染のリスクを減らします。
ランサムウェアによって暗号化されたファイルは秘密鍵が手に入っても復元できるとは限りません。
そのため外付けのハードディスクに重要なデータをバックアップします。
ランサムウェアはパソコンに接続されたUSBメモリや、外付けのハードディスク、LANで接続されたほかのパソコンにも感染するので、バックアップを取ったハードディスクなどを切り離しておく必要があります。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly

follow us in feedly

コラムの第17弾です。
迷惑メールはなぜ来る?広告・アダルトメールが届く原因と対策方法
https://latte.la/column/58886033

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

« Windows Update クリーンアップとは。 | トップページ | 「標的型攻撃」とは »

セキュリティの知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/63276701

この記事へのトラックバック一覧です: ランサムウェアとは:

« Windows Update クリーンアップとは。 | トップページ | 「標的型攻撃」とは »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

御挨拶

  • ◎「パソコンを便利に使う(Windows編)」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。リンクだけで本文のないコメントは原則として承認しません
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Twitter

Facebook

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。
  • 一緒にいても会話をしない人たち

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。

Feedly

  • follow us in feedly