ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

Windows10

2017年5月16日 (火)

セーフモードで起動する方法を教えてほしいという相談があった。

いつもサポートの依頼を頂いている方から、Windows10をセーフモードで起動したいのだがどうすればできるかという相談の電話をもらった。

この方は、前回、サポートで伺った時に私がセーフモードでWindows10を立ち上げるのを見ている。
今回、またパソコンが不調になったということで自力での解決に挑戦してみたいといわれた。

パソコンが起動できない場合、Windows10では、Windows7のように、PC起動時にF8キーを連打してセーフモードを起動するという技が使えません。
今回相談を受けた方は、ようこそ画面にもたどり着けないということでしたので、いきなり最後の手段に頼ることになりました。

何が最後の手段かというと、電源ボタンを長押しして、強制終了を繰り返すのです。
この方法では外部記憶装置(ハードディスク)に、障害が起きる可能性があるのであまりやりたくありません。
Windows10では、PCを起動して、Windowsのロゴが表示されたところで、電源ボタンを長押しして強制終了します。
これを3回繰り返すと、「自動修復を準備しています」と表示されるので、画面が切り替わるのを待ち、「自動修復」が表示されたら修復オプションを選択します。

ここまで出来たらあとは自分でできるということですのでお任せすることにしました。
このあと、電話がないので自力で解決できたのでしょう。
前回の私の作業を見ていたとはいえ大したものです。

さて、Windows7でのF8キーを押して、表示されるのは、「ブートオプション」ですが、これは、Windows10でも表示できます。
これには、コマンドプロンプトを管理者モードで起動します。

「ブートオプション」を有効にしたい場合。
bcdedit/set {default} bootmenupolicy legacy

「ブートオプション」を無効にしたい場合(デフォルト)。
bcdedit/set {default} bootmenupolicy standard

「現在の設定を確認する場合」(standard:無効 legacy:有効)
bcdedit | findstr"bootmenupolicy"

有効にするとF8キーを連打することによって「セーフモード」での起動が可能になります。

これが役にたつと思われる方は試してみるといいかもしれません。
私の推薦は、修復ディスクの作成です。
パソコンにトラブルが起きる前に修復ディスクを作っておくことをお勧めします。

今回からここに一行豆知識を書くことにしました。
覚えておきたいショートカットキーの組み合わせ。その1

[Windows]+[E]キー エクスプローラーを開く。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

■コラムの第33弾です。
ノートパソコンのバッテリー寿命を短くするNGな使い方
https://latte.la/column/93873875

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2017年4月14日 (金)

夜中にやってくる怪しいメール。

朝、パソコンを起動してから夜中に届いている怪しいメールの添付ファイルをウイルスバスターfor@niftyMailを使ってチェックしてみるとウイルスは見つかりませんでしたという表示が出た。

しかし、添付ファイルは開かずに昼過ぎまで放置した。
昼過ぎに再び、ウイルスバスターfor@niftyMailを使ってチェックしてみると今度はウイルスが見つかりましたと表示された。

これは、ウイルス対策ソフトの定義ファイルの更新が間に合っていないことを意味していると思う。

ウイルスは、発見されてからウイルスソフトの定義ファイルが対応するまでに、約20時間かかるらしい。
また、最近のパソコンウイルスは、元のウイルスの一部だけを改変した亜種といわれるものが大部分を占めているようだ。
このため、攻撃する方が防御する側より優勢という状況が普通になっているようだ。

私のパソコンでは市販のウイルス対策ソフトをインストールせずに、Windows10付属のWindows Defenderを使っている。

Windowsdefender001
今回のCreators Updateでは、Windows Defenderも更新された。
追加された機能に、「Block at First Sight」がある。

 「Block at First Sight」というのは、世界中のWindows10でWindows Defenderが実行されているパソコンからウイルスの亜種を検知するシステムだそうだ。
最初の運の悪いユーザーが亜種に感染したと分かったら、マイクロソフトにデータをアップロードして、ウイルスかどうかの判別を行う。
 2人目以降のユーザーが亜種に感染する可能性のあるリンクをクリックした場合に、警告を出してパソコン上で亜種が実行されないようにする。
このような仕組みで、ウイルスソフトの定義ファイルが出てくる前に、ウイルスをブロックするらしい。

Windowsdefender002
なかなかよさそうな機能だが、自分が最初の感染者になる可能性もあるので、メールの添付ファイルを疑う性格は変えないことにしよう。happy01

私は、高性能を標榜するどんなウイルス対策ソフトを使っていても、不審に思ったら「開かない」「クリックしない」「相手に確かめる」を日頃から実行するようにしている。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第32弾です。
無線LANと有線LANの違いを説明!ネット接続はどちらがいい?比較してみる
https://latte.la/column/91166669

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2017年4月 6日 (木)

Windows10 Creators Updateを手動で実行した。

Windows10 Crreators Updateを4月12日まで待てない私は、朝から手動でアップデートを実行した。
私の環境では完了するまで約2時間かかった。

手動でのアップデートは上級者向きだというマイクロソフトの注意書きがあったが、別に問題になるようなところはなかった。

Creators001

20170406_2

いろいろと機能追加や変更されたところがあるようなので、今日はチェックをしてみたい。

ちなみに、手動でのアップデートは、設定→更新とセキュリティ→Windows Updateから実行できる。

追記。
今度のEdgeでは、フラッシュプレイヤーが無効になっているので、とりあえず有効にしたhappy01

Flashkinshi001_3

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第32弾です。
無線LANと有線LANの違いを説明!ネット接続はどちらがいい?比較してみる
https://latte.la/column/91166669

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2017年1月15日 (日)

プリンタがつかえずに仕事に差し支えが出て困っている。

プリンタが使えない。
ご自分でいろいろやってみたがどうしようもなくて、私に助けを求めることにしたそうです。

パソコンでは、Windows10が動いています。
実はこのプリンタを設定したのは私です。
たぶん、1年以上前だと思います。

依頼人と一緒に印刷を実行してみると、「電源が入っていない、またはケーブルがつながっていない可能性があります」というエラーが出ています。
つながっているのはUSB001だというのですが、私は無線LANでプリンタを設定したはずです。

依頼人に聞いてみると印刷できなくなったので、USBケーブルをつないでみたそうです。
そこで、プリンタのプロパティのポートタブを開いて、ポートの設定を無線LANに変更しました。
また、「プリンタをオフラインで使う」にチェックが入っていたので、これを消しました。

この結果、無事に印刷できるようになりました。
しかし、なぜ正常に印刷できていたプリンタが動かなくなったのか原因はわかりません。
ということで様子を見てもらうということにしました。

他に聞きたいことはないかというと次から次に質問が出ました。
スマホに保存されている写真をパソコンに移す方法。
受信したメールを転送する方法。
エクセルのデータ入力を省力化する方法などを説明しました。

いずれもそんなに難しい話ではないのですが大変喜んでもらえました。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第29弾です。
パソコンサポートのプロおすすめ!
USBメモリに入れておきたい、PCトラブル解決ソフト5つ
https://latte.la/column/86392792

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2016年12月15日 (木)

インターネットにつながらない。

昨日の夕方、インターネットにつながらなくなったので見に来てほしいという電話を受けました。
メールも使えないし、ヤフーも見られないそうです。、

依頼人のパソコンでは、Windows10 AnniversaryUpdateが動いているので、12月上旬からあちこちで発生しているらしいトラブルと同じ現象ではないかと思いました。
ちなみに我が家でこのブログを書いているパソコンも、Windows10 AnniversaryUpdateが動いているのですがインターネットに接続できなくなるといったようなトラブルには巡り合っていません。

依頼人は、パソコンに何が起きたのか私の目の前で再現してくれました。
メールソフトはサーバーに接続できない旨エラー表示をしています。
インターネットエクスプローラーもこのページは表示できないといっています。
早速、コマンドプロンプトから「ipconfig /all」を実行してみました。
IPv4アドレスが 169.254.XXX.XXX になっています。
これは一般にDHCPサーバーからIPアドレスを割り当てられなかったときに、Windowsが自分で割り当てるIPアドレスで、インターネットへの接続には利用できません。

依頼人のパソコンが置かれている机の下にルーター類がありますので、もぐりこんで結線やランプの点灯を調べてみましたがこれといっておかしなところはありません。

ここまで確認したうえで、一番シンプルな解決方法の一つを試してみました。

スタートボタンをクリックして、電源アイコンをクリック。
表示されたメニューから再起動を実行しました。

依頼人は気がついていませんでしたが、タスクバーの右側にあるネットワークアイコンに黄色い!マークが表示されていました。
これが再起動後には消えていましたのでトラブルは解決できたと考えましたが、依頼人自身に正常な状態に戻ったことを確認してもらいました。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第28弾です。
全国のフリーwifiスポット一覧と接続方法。
スタバやマック、各コンビニは無料でネット接続できるぞ!
https://latte.la/column/84489309

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ 

2016年12月10日 (土)

リンク先のページを見ようとしたら警告が表示された。

Windows10で利用できるブラウザのMicroSoft Edgeを使って、毎日閲覧しているサイトを眺めていた。
いつもと同じような調子で、見ているページに張られているリンクをクリックしたら、MicroSoft Edgeが警告を表示した。

セキュリティ証明書に問題があると書かれている。
私は素直な性格なので、リンク先のページを閲覧することをあきらめた。

表示された警告は以下の通りである。

Securityshoumeisho01

私が見ようとしたページのセキュリティ証明書は不正なものらしいが、いつも見ているサイトが誰かに乗っ取られたのだろうか、それとも、細工がされているページにそれと知らずにリンクを張ったのだろうか?

よくわからないが、私は、市販のセキュリティ対策ソフトを使用していないので、Windows10が警告を発してくれるのはとてもありがたい。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第28弾です。
全国のフリーwifiスポット一覧と接続方法。
スタバやマック、各コンビニは無料でネット接続できるぞ!
https://latte.la/column/84489309

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ 

2016年10月29日 (土)

パソコンの画面が青一色で無反応。

パソコンが動かないという電話がかかってきた。
いつも私にサポートの依頼をしている方が、私を紹介したらしい。

とりあえず話を聞いてみた。
リモートサポートの契約をしているので、相談してみたが手に負えないといわれたらしい。
パソコンはヒューレットパッカード製で、サポートに電話していわれたとおりにパソコンを操作してみたがうまくいかなかったといわれた。

なかなか手ごわそうなトラブルだと感じて、購入してどれぐらいになるか聞いてみたが息子が買ったものでわからないといわれた。

状況がまるで分からないままだったが、考えても仕方がないのでとりあえず訪問してみた。

パソコンの電源は入っていた。
画面は青一色で、何も表示されていない。
キーボードやマウスの操作に反応しない。

とりあえず、電源ボタンを長押ししてシャットダウンし、少し待って再起動した。
すると更新が終了するまで電源を切らないでくれという表示がでた。
しばらく待つとパソコンは再起動し、何事もなく利用できるようになった。

Windows10になってから、こういうトラブルが増えたような気がする。
今回の依頼人は御年88歳だといわれたが、何が起きたかわからず、どうすればいいかわからなかったのも無理はない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第27弾です。
ブルーライトをカットするPCディスプレイ設定方法!
パソコン(Windows)とスマホ(iphone)のやり方
https://latte.la/column/81739369

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ 

2016年10月15日 (土)

パソコンが応答してくれない。

一月ぶりに、パソコンを動かしてみるとスタートボタンを押しても反応しない。
デスクトップ上のアイコンをクリックしても何も起きない。
どうしたらいいだろうかという相談を受けた。

相談者は一度パソコンを電源ボタンの長押しで強制的にシャットダウンして、再起動したが反応がないといった。

その日は、Windowsの定例更新日だったので、電源を切らずにしばらく放置するように言った。
翌日の朝、また連絡があった。
更新は無事に完了したがやはり反応がないといわれた。

出張を依頼されたので、出かけることにした。
パソコン起動していた。
スタートボタンをクリックしてみた。
スタートメニューは正常に開いた。
インターネットにも問題なく接続できた。

依頼人は驚いていた。
パソコンは全く正常に動いていた。

イベントビューアーを開くとエラーがたくさん記録されていた。
何か問題が起きていたのは間違いないようだが、私が訪問する少し前からはエラーは記録されてなかった。

さて正常に動いているパソコンは修復できない。

この後、依頼人にシャットダウンする時のやり方に(Ctrl+Alt+Del)の組み合わせを使う方法があるが知っているかと聞いてみると知らないというので、実際にやって見せた。
画面は表示されたが、上下がひっくり返っていた。
大失敗である。

はて、どうやったら元に戻せるんだったか。
この問題の解決法を自分のブログに書いていることは覚えているが肝心のキーの組み合わせを思い出さない。

上下左右がひっくり返った状態で、検索をするのは難しい。
正解は、Ctrl+Alt+↑だった。

Ctrl+Alt+Delの組み合わせを押したときに、別のキーに触れたのが原因らしい。
勉強になった。

パソコンが応答しなかった問題についてはしばらく様子を見てもらうことにした。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第26弾です。
「iPhone7(Plus)」の特徴と新機能まとめ!
iPhone6と比較して使いやすい?
https://latte.la/column/79085223

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ 

2016年8月24日 (水)

ホームページと検索設定の選択

数日前、よくサポートの依頼を頂く隣町の方から、インターネットを見ようとしたら、画面に知らないものが表示されて、困っているので出張をお願いしたいという連絡をいただいた。

表示されているのはどのようなものか説明してもらおうと思ったが、まるで要領を得ない。

早速、出張して画面を見せてもらった。
それは以下のようなものであった。

Settei20160824
この画面はWindows10のInternet Explorer11で、今月のWindows更新後に出てくるようになったInternet Explorer11のセキュリティ強化を案内する画面である。

依頼人はこの画面に書かれている文面を読んでも意味が分からないといわれる。
Internet Explorer11は画面に書かれている処理を完了しない限り、操作できないので、とりあえず、「現在の設定」のラジオボタンを選んで、完了をクリックした。
Internet Explorer11を再起動してみたがこの画面は表示されず、普通に操作できるようになった。

私のパソコンでも、8月3日のAnniversaryUpdate後、Internet Explorer11を開いた時に同じ画面が表示されたが、さっさと設定を済ませた結果、同じ画面は表示されないようになった。

しかし、8月24日の定例外の更新プログラムを実行した後、Internet Explorer11を開いたら、同じ画面が表示された。

よくわからないが、明日あたり、また隣町から電話がかかってくるかもしれない。
困ったものだ。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第24弾です。
Windows10の新ブラウザ「Microsoft Edge」とは?メリットとデメリットを徹底解説!
https://latte.la/column/76568686

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ 

2016年8月16日 (火)

Windowsのバージョン確認と、四方山話

今年のお盆も大過なく過ぎたようだが、我が家の周辺では回収されていない可燃ごみがあちらこちらに放置されている。

13・14・15日の3日間ごみの収集がお休みになったためだ。
我が家では、いつも碁を打ちに来る図書館長(仮名)が、教えてくれたのでごみは出していない。

その図書館長に我が家のパソコンを触らせたら、「パソコンにさわるのは久しぶり」と言った。
聞いてみると、パソコンが置いてある部屋には冷房がなく、夏は暑くてはいる気がしないという。

私のお客さんでも、クーラーのない部屋にパソコンを置いている方を見かける。
人間も熱中症の心配をしないといけないが、パソコンも熱暴走の恐れがある。
今どきのパソコンは内部の温度が上がりすぎると動作速度が落ちるようになっている。
パソコンは、部屋の気温が最高でも35度以下の環境で利用しょう。

さて、ここでパソコン豆知識を一つ書いてみよう。
日本時間の8月3日にWindows10のAnniversaryUpdateが公開されたことは過去記事で紹介した。

今回は、この新しくなったWindowsのバージョン情報の表示の仕方を書いてみよう。
Winキー+Rで、「ファイル名を指定して実行」を開く。

Version001

次に、「winver」と入力して、OKをクリックする。

Version002
これで、バージョン情報が表示される。
バージョン1607となっていれば、AnniversaryUpdateが適用されたことになる。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第24弾です。
Windows10の新ブラウザ「Microsoft Edge」とは?メリットとデメリットを徹底解説!
https://latte.la/column/76568686

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BIOS関連 | EXCEL関連 | PC自作関連 | SF | SF小説世界の終わり方その1 | USBメモリー関連 | Windows Vista | Windows XP | Windows10 | Windows8 | Windows8.1 | Windowsを操作する。キーボード編 | お天気関連 | お知らせ | アニメ・コミック | インターネットにつながらない | インターネットエクスプローラーの便利な使い方 | インターネットエクスプローラー関連 | ウィルス・スパイウェア関連 | ウルトラQ | ウルトラセブン | ウルトラマン | ゲーマーだった頃 | コントロールパネル関連 | スポーツ | セキュリティ関連 | データ復元 | データ移行 | ニュース | ネットワーク関連 | パソコンサポート | パソコントラブル | パソコントラブル(ソフトウェア関連) | パソコントラブル(ハードウェア関連) | パソコントラブル(有線LAN) | パソコントラブル(無線LAN) | パソコン・インターネット | パソコン豆知識 | フリーソフト関連 | ペット | マイクロソフトエッジ | マイナンバー違憲訴訟 | メール関連 | モータースポーツ | レジストリ操作 | 初期セットアップ関連 | 印刷(プリンタ)関連 | 原発事故関連 | 四方山話 | 囲碁 | 基本操作・便利技 | 学問・資格 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 東宝特撮映画 | 無線LANの設定 | 特撮 | | 省電力・節電関連 | 科学 | 経済・政治・国際 | 趣味 | 迷惑ソフト関連 | 音楽 | 食べ物の話 | Windows7

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

よろしくお願いします。

アフィリエイト