ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月27日 (日)

Windows10の初期化後、動画を再生できない。

パソコンが正常に起動しなくなったので、パソコンメーカーに相談したら初期化を勧められました。
初期化後、起動はするようになったのですが、マイクロソフトエッジとインターネットエクスプローラーのどちらでも同じエラーが出て、動画を再生できません。
どうしたらいいでしょうかという相談を受けました。

さてどうしたものでしょう。
依頼者宅を訪問して確認しました。
パソコンはLenovo製で、Windows10が動いており、バージョンは1709です。

ヤフーのトップページを開いて、そこにある動画を再生してみましたが、エラーが表示されます。
マイクロソフトエッジでも同じエラーが表示されます。

この様な時に試してみる手順として以下のような対処方法を試してみました。

1、最新バージョンを確認する
これは、1803ではないので、最新ではありません。時間に制限があるのでアップデートは考えませんでした。

2、Flash Playerを再インストールする。
これも考えてはみましたが、やっていません。

3、パソコンの日付、時刻設定を確認する。
これはやりました。

4、Internet Explorerのアドオンを有効にする。有効になってました。

5、Internet Explorerの設定を初期化する。
やっていません。

6、セキュリティーソフト、ファイアウォールの設定を確認する。
依頼人のパソコンではセキュリティ対策ソフトが設定されていないというメッセージが出ていました。それにもかかわらず、マカフィーがあったので削除して、WindowsDefenderを有効にしました。
次にファイアーウオールを初期化しました。

7、ディスプレイアダプターのドライバーを最新のものに更新しました。

8、インターネットオプションを開いて、詳細設定から「GPUレンダリングでなく、ソフトウエアレンダリングを使用する」に変更して見ました。

ここまでやっても、マイクロソフトエッジでもインターネットエクスプローラーでも状況に変化はありません。

ここで時間切れになりました。

そこで最後に、グーグルクロームをダウンロードして起動してみました。 グーグルクロームでは、マイクロソフトエッジやインターネットエクスプローラーで再生できなかったヤフーのトップページにあった動画が再生されました。

そこで、当面、グーグルクロームの起動時に表示されるトップページをヤフーに変更したうえで、動画を視聴する際に、利用してもらうことにしました。

参考ページ:Windowsでネット動画が見れない、Flash が再生できない・作動しない場合の対処方法

参考ページ:パソコンでYoutubeが見れない、重い、再生できない場合の対処方法(HTML5版)

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
タスクマネージャーに、若葉マークが?

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2018年5月24日 (木)

5月24日、Windows 10:累積的な更新KB4100403が公開されました

Windows 10:累積的な更新KB4100403が公開されました

KB4100403での修正点です。(英語の記事を機械翻訳しました。)

このアップデートには品質改善が含まれています。 このアップデートでは、新しいオペレーティングシステムの機能は導入されていません。 主な変更点は次のとおりです。

Internet Explorerの問題により、Webページへの複数回の訪問で特定の非同期シナリオでWebワーカー間の通信が失敗する可能性があります。

1、更新されたタイムゾーン情報に関する追加の問題に対処します。

2、クローズドキャプションの設定がアップグレード後に保持される問題を解決します。

3、オーディオまたはビデオの再生が開始されている間に新しいオーディオエンドポイントを作成すると、Microsoft Edgeや他のアプリケーションが応答を停止する原因となる信頼性の問題が解決されます。

4、dGPUを持つ特定のハードウェアでWindows Helloの登録が失敗する可能性がある問題に対処します。

5、特定のベンダーのNVMeデバイスを搭載したシステムの電源回生に関する問題に対処します。

このアップデートの既知の問題

症状

Windows 10 April 1818アップデートにアップグレードしようとすると、Intel SSD 600pシリーズまたはIntel SSD Pro 6000pシリーズのデバイスを選択すると、再起動または停止後にUEFI画面が繰り返し表示されることがあります。

回避策
OEMパートナーとIntelと協力して、Intel SSD 600pシリーズまたはIntel SSD Pro 6000pシリーズで2018年4月のアップデートをインストールするデバイスを識別してブロックします。 この問題が発生した場合は、以前のオペレーティングシステム (Windows 10、バージョン1709)を再インストールし、解決策を待ってから2018年4月のアップデートを再度インストールしてください。

症状
マイクロソフトは今後のリリースで提供される予定の解決策に取り組んでおり、その後、これらのデバイスは2018年4月のアップデートをインストールすることができます。
Windows 10 April 1818アップデートにアップグレードした後、Toshiba XG4 Series、Toshiba XG5 Series、またはToshiba BG3 Series SSDでデバイスを選択すると、バッテリ寿命が低下する可能性があります。

回避策
マイクロソフトは、OEMパートナーおよび東芝と協力して、東芝XG5シリーズまたは東芝BG3シリーズSSDのデバイスを識別し、ブロックすることで、2018年4月のアップデートをインストールします。 この問題が発生して解決を待つことができない場合は、前のバージョンのWindowsに戻って 、解決策を待ってから、再度2020年4月の更新プログラムをインストールしてください。

マイクロソフトは、この問題の解決が6月上旬に開始されると見込んでいる。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
リカバリして古いWindowsに戻ったPCをWindows10に再アップグレードするには

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2018年5月17日 (木)

マイクロソフトエッジの新機能。

マイクロソフトエッジから@niftyゲームを開いて遊んでいたのだが、なぜか音がしなくなっていた。

いつのまにかタブにミュートの機能が実装されたらしく、音が鳴らなくなっていた。
ミュートにした覚えはないんだが何故かな。

Shouon001

Windows10 1803のマイクロソフトエッジでは、音声が出るサイトが表示されているときには、タブにミュートのボタンが表示されるのは一応知ってはいたが、勝手にミュートがオンになるとは知らなかったな(笑)

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
リカバリして古いWindowsに戻ったPCをWindows10に再アップグレードするには

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2018年5月 9日 (水)

5月9日はWindowsの定例更新日です。Windows 10:累積的な更新KB4103721が公開されました。

Windows 10:累積的な更新KB4103721が公開されました。

KB4103721では次の点が改善されています。(英語の記事を機械翻訳しました。)

1、App-Vスクリプト(ユーザースクリプト)の動作を停止させる2018年4月のWindowsサービスの更新に関する問題を解決しました。

2、特定のVPNアプリケーションがWindows 10、バージョン1803のビルドで動作しないようにする問題を解決しました。これらのアプリケーションは、Windows 10バージョン1803に先行するSDKバージョンを使用して開発され、public RasSetEntryProperties APIを使用します。

3、更新されたタイムゾーン情報に関する追加の問題に対処します。

4、リモートデスクトップサーバーに接続するときにエラーが発生する可能性がある問題を解決します。 多くのための情報。 CVE-2018-0886のCredSSPアップデートを参照してください。

5、Windows Server、Microsoft Edge、Internet Explorer、Microsoftスクリプトエンジン、Windowsアプリケーションプラットフォームおよびフレームワークに対するセキュリティ更新プログラム Windowsカーネル。 Microsoft Graphics Component、Windowsストレージおよびファイルシステム、HTMLヘルプ およびWindows Hyper-Vが含まれます。

参考記事:Windows 10 April 2018 Update (バージョン 1803) のよくある質問

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
リカバリして古いWindowsに戻ったPCをWindows10に再アップグレードするには

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2018年5月 1日 (火)

Windows10 1803 4月の更新プログラムの配信が始まりました。

「4月の更新プログラム」ですが日本では4月中に間に合わなかったようです。
アメリカでは4月30日に配信開始。
日本との時差が16時間だということで、4月30日の16時以降、配信が始まらないかと気にしていましたが、22時を過ぎても始まりませんでした。

5月1日の朝、7時には配信が始まっていました。
我が家の古いパソコンでは配信開始から、再起動が終わって、ブラウザでniftyのトップページが見られるようになるまでに2時間余りかかりました。

更新プログラムの取得中

更新が無事に終わると、バージョン1803 (OSビルド17134.1)になりました。

Ver1803

4月の更新プログラム


参考記事:【特集】「Windows 10 April 2018 Update」の新機能と改善を探る ~タイムラインや近接共有機能など

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
リカバリして古いWindowsに戻ったPCをWindows10に再アップグレードするには

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 「戦争のできる国」への準備が進んでいる
  • 「雪(そそ)ぐ人」 冤罪事件に挑み続ける

スポンサードリンク

  • オススメ商品(゚▽゚*) あなたにオススメ( ^ω^ )