ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 無線LANが遅いときに試してみたいこと その1。 | トップページ | ノーベル賞のメダルのレプリカ »

2017年7月20日 (木)

ホームページの保存ができないマイクロソフトエッジ

昔、書いた「ホームページの保存」という記事を読んでいて、マイクロソフトエッジで、ホームページを保存するにはどうすればいいのだろうと思い、メニューをあちこち開いてみたがわからなかった。

これはやはり、ホームページを保存したければ、グーグルクロームを使いなさいというマイクロソフトからの託宣だろうか。

とりあえず、ホームページの見た目を保存するには、印刷機能を使い出力先を「Microsoft Print to PDF」にすればPDFに変換して保存できる。

また、「画像」を保存したければ、画像を右クリックして表示されるメニューの「名前を付けて画像を保存」を使えばよい。

しかし、これでは、「ホームページの保存」に書いた保存のイメージとは大きく違う。
別の方法を探してみたところ、マイクロソフトストアに「Save HTML in Edge」なるソフトが見つかった。

とりあえず購入してインストールしてみた。

Savehtml001
保存したいホームページを開いて、「共有」をクリックし、表示された画面から、「Save HTML in Edge」を選べば、ホームページのHTMLがダウンロードフォルダに保存される。

Savehtml002

Savehtml003

この結果、保存できるのはHTMLのみなので、文字は表示できるが画像は表示されない。
これではやはりホームページが保存されたとはいえないだろう。

私としては仕方がないので、保存しておきたいホームページが見つかったら、取りあえずグーグルクロームを使うことにしたい。

■一行豆知識
覚えておきたいショートカットキーの組み合わせ。その14
[Ctrl]キー+「V」キー 貼り付け。[Ctrl]キー+「C」キーや[Ctrl]キー+「X」キーでメモリーに取り込まれたデータを貼り付ける。 

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第35弾です。
▼スタートページが勝手に変更、警告メッセージが消えない…ウイルス感染の症状と対策10
https://latte.la/column/96435134

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

 

« 無線LANが遅いときに試してみたいこと その1。 | トップページ | ノーベル賞のメダルのレプリカ »

マイクロソフトエッジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/65559035

この記事へのトラックバック一覧です: ホームページの保存ができないマイクロソフトエッジ:

« 無線LANが遅いときに試してみたいこと その1。 | トップページ | ノーベル賞のメダルのレプリカ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。
  • 一緒にいても会話をしない人たち

アフィリエイト