ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 2017年4月 | トップページ

2017年5月

2017年5月21日 (日)

備品を買い替えた。

ホームセンターに椅子を買いに行った。
しばらく前のことだが、パソコン作業をするときに座っている椅子の高さが調整できなくなった
椅子に座ると体重を支え切れずに、ガクンと下がってしまう。

幸いというか、座高には、自信がある(脚が短い(笑))
しかし、ディスプレイをごくわずかだが見上げる感じになった。
これが疲れる。
ディスプレイは少し見下ろす感じが楽だ。
友人から、椅子代は経費で落とせるというアドバイスがあったので、その友人の軽トラで買いに行った。

毎日、6時間以上、パソコンの画面を見つめているので、環境の整備は大切だと改めて感じた。

もう一つ、買ったのがホームページ編集用のソフトである。
今まで使っていたソフトは、最近のWindows10のメジャーアップデート後、起動しなくなった。
古いソフトで、最近の規格に対応していないので、買い替えはいつも考えてはいた。

しかし、私はあきらめの悪いタイプなのでなぜ起動できないのか一通り調べてみた。
XPの時代から使っていたソフトなので、互換性の問題かと思って、Windows10に用意されている互換モードを使ってみたが、「起動に失敗した」というメッセージしか出ない。

実はいつもは使っていないアカウントでは起動できる。
つまり互換性の問題ではない。
ソフトを再インストールし、10年以上前にメーカーから提供された修正ソフトをハードディスク内から探し出して、適用したがやはり起動しない。

次に、「起動に失敗した」というメッセージが表示されている時に、何が起きているのかをイベントビューアーを使って調べてみた。
アプリケーションソフトが呼び出しているDLLに問題があるらしいことは理解できた。
ソフトのサポート期限は、はるか昔に終了している。
そこで、インターネット中を探して必要なDLLを見つけてインストールした。

しかし、状況は変わらない。

仕方がないのでこの問題は保留することにした。

新しいホームページ編集ソフトは高機能だ。
マニュアルをせっせと読んでいるが、使い始めたら古いソフトの復旧は多分忘れるだろう。
まぁ、仕方がない、新しいソフト代も経費で落とそう。

■一行豆知識
覚えておきたいショートカットキーの組み合わせ。その2

[Ctrl]+[Shift]+[Esc]キー タスクマネジャーを開く。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

■コラムの第33弾です。
ノートパソコンのバッテリー寿命を短くするNGな使い方
https://latte.la/column/93873875

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2017年5月16日 (火)

セーフモードで起動する方法を教えてほしいという相談があった。

いつもサポートの依頼を頂いている方から、Windows10をセーフモードで起動したいのだがどうすればできるかという相談の電話をもらった。

この方は、前回、サポートで伺った時に私がセーフモードでWindows10を立ち上げるのを見ている。
今回、またパソコンが不調になったということで自力での解決に挑戦してみたいといわれた。

パソコンが起動できない場合、Windows10では、Windows7のように、PC起動時にF8キーを連打してセーフモードを起動するという技が使えません。
今回相談を受けた方は、ようこそ画面にもたどり着けないということでしたので、いきなり最後の手段に頼ることになりました。

何が最後の手段かというと、電源ボタンを長押しして、強制終了を繰り返すのです。
この方法では外部記憶装置(ハードディスク)に、障害が起きる可能性があるのであまりやりたくありません。
Windows10では、PCを起動して、Windowsのロゴが表示されたところで、電源ボタンを長押しして強制終了します。
これを3回繰り返すと、「自動修復を準備しています」と表示されるので、画面が切り替わるのを待ち、「自動修復」が表示されたら修復オプションを選択します。

ここまで出来たらあとは自分でできるということですのでお任せすることにしました。
このあと、電話がないので自力で解決できたのでしょう。
前回の私の作業を見ていたとはいえ大したものです。

さて、Windows7でのF8キーを押して、表示されるのは、「ブートオプション」ですが、これは、Windows10でも表示できます。
これには、コマンドプロンプトを管理者モードで起動します。

「ブートオプション」を有効にしたい場合。
bcdedit/set {default} bootmenupolicy legacy

「ブートオプション」を無効にしたい場合(デフォルト)。
bcdedit/set {default} bootmenupolicy standard

「現在の設定を確認する場合」(standard:無効 legacy:有効)
bcdedit | findstr"bootmenupolicy"

有効にするとF8キーを連打することによって「セーフモード」での起動が可能になります。

これが役にたつと思われる方は試してみるといいかもしれません。
私の推薦は、修復ディスクの作成です。
パソコンにトラブルが起きる前に修復ディスクを作っておくことをお勧めします。

今回からここに一行豆知識を書くことにしました。
覚えておきたいショートカットキーの組み合わせ。その1

[Windows]+[E]キー エクスプローラーを開く。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

■コラムの第33弾です。
ノートパソコンのバッテリー寿命を短くするNGな使い方
https://latte.la/column/93873875

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2017年5月11日 (木)

その昔、我が家にフナ(鮒)がいた。

突然、思い出したのだが、子どもの頃、我が家にはお袋が世話をしていたフナがいた。
お袋は、日々、忙しい中でフナの面倒もきっちり見ていた。

ある日、水を変えるために底の浅い器にフナを移していた。
そこを日頃から機会をうかがっていた猫に狙われた。
猫はフナを食べようとしたわけではない。
器に手を入れて、フナを外にはじき出し、そのまま放置した。

お袋が気がついた時には、フナは虫の息だった。
フナを襲った猫は我が家の飼い猫である。
自分より強そうな相手にはすぐにしっぽをまく性格だが、フナは自分の好奇心を満足させてくれる格好の相手に見えたのだろう。

お袋は猫を責めなかった。
油断したのが悪かったといった。

我が家には私が物心のついた時にはすでに猫がいた。
自分の記憶している限り我が家に魚が飼われていたのはこの時だけである。

なぜ、お袋は猫が襲う可能性があると知りながら、フナを飼うことにしたか、理由はひとつしか思いつかない。
私が近所の川で釣ってきたからである。
近所の子供たちの中でもひときわどんくさい(いまでもあまりかわらない)私が目を輝かせて持って帰ってきた貴重な釣果であったため、お袋は処分しろと言えなかったのだろう。

このことがあった後の半世紀ほど、私に捕まるような運の悪いフナはいなかった。
私は、時々、思い出して、お袋と、私に捕まった運の悪いフナに謝りたい気分になるのである。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

■コラムの第32弾です。
無線LANと有線LANの違いを説明!ネット接続はどちらがいい?比較してみる
https://latte.la/column/91166669

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2017年5月 9日 (火)

地元の放送局から「サポート詐欺」の取材を受けた

地元の放送局から「サポート詐欺」の取材を受けた
「サポート詐欺」を知っているかというので知っていると答えた。

次にサポートをしたことがあるかと聞かれたので、少し前のことだが、あると答えた。
内容は、「インターネットをあちこち見ていたら突然大きな音がしだして、画面に表示されている電話番号に電話してみたが、電話に出た人がたどたどしい日本語を使うので怪しいと思い、切った。大きい音が鳴り続けているがどうしたらいいだろうか」というものだったと答えた。
どうやって解決したかというので、「パソコンの再起動」を行ったと答えた。

ここまでの内容で取材者の知識と一致したらしく、相談をしてきた人を教えてもらえないだろうかといいだした。
さすがに厚かましい!

丁重にお断りをして、電話を切った。
たぶん、オンエアされることはないだろう。

参考記事:ウイルスに感染したという警告が出て、警告音が鳴りやまない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

■コラムの第32弾です。
無線LANと有線LANの違いを説明!ネット接続はどちらがいい?比較してみる
https://latte.la/column/91166669

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

2017年5月 5日 (金)

読書感想文

風邪の治りが悪かったので、臨時休業を宣言して暇ができた。
当然、大人しくしていないといけないのだがこれ幸いと溜まっている本を読むことにした。

ゴホゴホやって、気分の悪いときは眠ることにして、体調がいいときは本を読んだ。

最初に読んだのは、「沈みゆく大国アメリカ」堤未果著である。

この本には、アメリカの医療制度について具体的な事例を挙げて書かれていた。
読んでみての感想は、「ここが日本でよかった」というものである。
アメリカには国民皆保険制度がない。
医療は、製薬会社と保険会社が支配しているらしい。
家族に病人がいると保険に加入している人でも破産に追い込まれることがあると書かれていた。
また、患者に使う薬に何を使うかについても、医者は患者が加入している保険会社にお伺いを立てなければいけないらしい。

風邪が悪くなりそうだ!

次に読んだのは、講談社ブルーバックスの「宇宙に「終わり」はあるのか」吉田伸夫著である。

これは楽しく読ませてもらった。
ビッグバンから138億年経った今は、宇宙の全生涯を考えるとまだ、元日の午前0時0分0・000…004秒だ。
…のところに0が77個入るらしい。
まだ宇宙は始まったばかりだ。

自分が書いている「世界の終わり方」の続きを書くための新しい知見を得ることができた。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第32弾です。
無線LANと有線LANの違いを説明!ネット接続はどちらがいい?比較してみる
https://latte.la/column/91166669

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 2017年4月 | トップページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

よろしくお願いします。

アフィリエイト