ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月20日 (月)

「国鉄色白土号で行く筑豊の旅」

昨日の日曜日、春の陽気の中、友人に誘われて「国鉄色白土号で行く筑豊の旅」というのに参加してきました。

鹿児島本線の古賀駅を9時にスタートして、八幡駅まで北上し、それから向きを変えて南下し折尾から筑豊本線に入りました。
中間で30分停まって、写真撮影。
参加者全員ホームに並んで記念撮影。
続けて、原田(はるだ)まで下って、鹿児島本線にもどりました。
終点は古賀駅だったのですが、途中の千早駅で下してもらいました。

Shiratuchi002
友人から「一言」を寄せてもらったので先に載せておきます。
『「国鉄 キハ66・67形での筑豊一周の旅」オリジナルの急行用カラーリングをまとった団体列車で巡ると、各駅でびっくりした様子や又、年配者の懐かしそうな顔を見て優越感に浸れた🚃😃 』

私は友人とは違い、2台のディーゼルカーに集結した71人の鉄道好きの皆さんのパワーにびっくりしました。
また、通過する駅や、沿線にカメラを構えている人が何人もいるのにも驚きました。
どうやって通過する時間を調べてるんでしょう。

Shiratuchi001_3

列車の中はあちこちで話に花が咲いていましたが、内容を理解できない私のために友人が解説してくれました。
よくこまごまとしたことを知っているものです。

ただ、私もこういう雰囲気が好きな人間ですので、機会があればまた誘ってくれるようにお願いしました。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第30弾です。
パソコンがインターネットにつながらない原因の調べ方!
確認ポイントを順に紹介(windows PC編)
https://latte.la/column/88113557

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

2017年3月14日 (火)

マイナンバー違憲九州訴訟原告団からの訴え

マイナンバーは12桁の数字で、住民基本台帳に記載のあるすべての人に割り振られています。
マイナンバーは、国民を仕分けするために作られました。
政府は、国民を職業、技能、収入の多寡、財産の額、思想・信条、健康状態などによって仕分けます。
仕分けの結果、国民一人ひとりが、政府によって排除や選別されるようになります。
例えば、お国の役に立つか否か、無駄飯食いか否か、医療費をかける意味があるか否かなどで選別されるようになります。

この仕分けを容易にするために、国民のすべてがマイナンバーカードの所持を強制されます。
2018年の夏ごろに向けて健康保険証をマイナンバーカードに統合しようという計画が進行しています。
日本は国民皆保険の国ですので、これにより今は、1000万枚程度の発行枚数が8000万枚を超えて、国民の殆どがマイナンバーカードを所持することになります。

また政府の思惑通りに計画が進むと、総務省の天下り先である地方公共団体情報システム機構(J-LIS)は、マイナンバーカード(個人番号カード)の発行業務を通じて、2019年3月末までに住民台帳に乗っている8700万人の顔写真(顔認証システムで使用できるレベルの)を手に入れることになります。
この顔写真は街中に設置された監視カメラを通じて国民の行動を監視するために利用される可能性があります。
マイナンバーカードの申請に使った写真は、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)に15年間保存されます。
そこから情報が流出しないと言い切れるでしょうか?
自分は悪いことしてなくても、他人の空似でトラブルに巻き込まれる可能性があるのではないでしょうか?

総務省は、マイナンバーカードをクレジットカードやポイントカード、またニモカのような交通系のICカードとしても使えるようにすることも考えています。
これらの使用履歴は、すべて地方公共団体情報システム機構(J-LIS)に集約されます。
マイナンバーカードにはこのように国民の行動監視に役立つ仕組みが組み込まれています。
今の日本では、身分証明書の常時携帯が義務付けられていませんが、マイナンバーカードが普及すると所持が義務化される惧れ(おそれ)があります。

マイナンバーカードには、住民票通りの氏名・住所・性別・生年月日に加え、顔写真が記載されており、身分証明書(ICカード)として充分な機能を持っています。
この様な身分証明書を日常的に携帯することを余儀なくされる社会の実現について、国民が同意したという話は聞いたことはありません。

私は政府に仕分けられたくありません。
また自分の考え方や行動を監視されることを望みません。
政府が国民に断りなしに仕分けや監視する仕組みを作ることは憲法違反だと思います。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第30弾です。
パソコンがインターネットにつながらない原因の調べ方!
確認ポイントを順に紹介(windows PC編)
https://latte.la/column/88113557

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

2017年3月 6日 (月)

印刷が一枚ずつしかできない

印刷が一枚ずつしかできないという相談をいただきました。
ワードで文書を開いて印刷する。
次に別の文書を印刷しようとしてもプリンタが応答しない。

調べると印刷ジョブが溜まっていたので、これを削除すると印刷できた。
また、プリンタの電源を落として再投入すると印刷してくれる。
毎回これを繰り返すのはいやなので解決してほしいといわれました。

この相談を頂いた時点ではトラブルの内容がピンと来ていませんでした。
そこでとりあえず、インターネットを使って過去の事例を調べてみました。
見つかったのは、文書を表示しているソフトの不具合。
次に、プリンタスプーラの不調。
もう一つは、プリンタドライバの問題でした。

これらを頭に入れて依頼人宅を訪れました。
パソコンでは、Windows7からアップグレードしたWindows10が動いていました。
プリンタは2年ぐらい前に購入したHP(ヒューレット・パッカード)製。

依頼人にトラブルを再現してもらいました。
ワードを使って文書を開き、印刷を実行します。
問題なくすぐに印刷できました。
次に、別の文書を開いて印刷を実行してみました。
プリンタは応答しません。
通知領域にあるプリンタアイコンを開くと、印刷ジョブが2つ溜まっていました。
1つ前に実行された印刷ジョブがクリアされていないようです。

そこであらかじめ調べておいた事例は無視して、とりあえずコントロールパネルから「デバイスとプリンターの表示」を実行しました。
表示されたHP(ヒューレット・パッカード)製のプリンタを右クリックして、メニューからトラブルシューティングを選んで実行してみました。
少しすると「USBに関する問題を修正しました」というメッセージが表示されました。
少しばかり拍子抜けしましたが、これで今回のトラブルは解決してしまいました。

依頼人と話してみました。
依頼人は、メニューに「トラブルシューティング」があるのは知っていたが、役に立った印象がなかったので試してみようと思わなかったとおっしゃいました。なるほど、そうかもしれない。
そういう印象があるのも仕方ないと思います。

ですが自分は、「トラブルシューティング」が利用できるときはまず1番に試してみます。
解決できなければ、そこから考えます。

依頼人からは、この後スマホからうまく印刷できないという相談がありましたので、やり方を話して引き上げました。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第31弾です。
ドコモ光、auひかり…「光コラボ」でネット料金は安くなる?
フレッツ光から転用時の注意点6つ
https://latte.la/column/89556825

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 数千年前は今より食料の種類は多かった。
  • 一緒にいても会話をしない人たち

よろしくお願いします。

アフィリエイト