ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 詐欺(フィッシングメール)メールがやってきた。 | トップページ | Windows10にアップグレードされた後、インターネットにつながらない。 »

2016年5月20日 (金)

マイナンバー違憲九州訴訟の第1回口頭弁論

5月20日、午前10時半から福岡地裁の3階にある301号法廷で、マイナンバー違憲九州訴訟の第1回口頭弁論が行われた。

私は、傍聴席の真ん中、前から2番目の席に座った。
裁判官は男ばかり3人、被告席には訟務検事(国賠訴訟の国側の担当者で法務省の役人)がやはり男ばかり5人、みんな若い。

弁護士は、これも男ばかり8人である。

まず、福岡大学の名誉教授(憲法学)である石村先生が、意見陳述を始めた。
向かって左側の裁判官は人の話を聞くことが得意ではないらしく、終始、手元の書類に目をやったりして、最後まで注意散漫であった。
右端の若い裁判官は、表情を全く変えずに話を聞いているのだが視線が宙にあってどこを見ているのかわからなかった。

真ん中の席に座っている年配の裁判長はさすがに原告の意見陳述を顔をそらさずに熱心に聞いていた。

その後、原告の弁護団長が意見を述べた。
詳しい内容は近いうちに公開予定の「マイナンバー違憲九州訴訟」のホームページに掲載する予定である。

次回の裁判は、7月15日(金)福岡地裁の3階、305号法廷で13時半から行われることになった。

マイナンバーの目的は、国民の収入を把握し、徴税に役立てること、社会保障の充実を図ること、災害対策の3つということになっているが、国はすでにマイナンバー制度で国民の収入を正確に把握することは無理だと認めている。(そんなことはちょっと考えればわかることだ)。
社会保障の充実は予算によって決まるので、マイナンバー制度とはもとより関係がない。(マイナンバー制度の創設にかかったお金、3000億円や制度の維持にかかる莫大なお金を社会福祉の予算に回したほうがましだろう)

マイナンバーが災害対策に役立たないことは熊本地震で、すでにわかってしまった。

やっぱりマイナンバー制度は廃止するしかないと思う。

マイナンバー違憲九州訴訟のホームページを公開しました。
http://mynumbersoshoukyushu.life.coocan.jp/

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第20弾です。
家庭で簡単!PC(パソコン)掃除時にあると便利な7つ道具
https://latte.la/column/68216581

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

« 詐欺(フィッシングメール)メールがやってきた。 | トップページ | Windows10にアップグレードされた後、インターネットにつながらない。 »

マイナンバー違憲訴訟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/63658246

この記事へのトラックバック一覧です: マイナンバー違憲九州訴訟の第1回口頭弁論:

« 詐欺(フィッシングメール)メールがやってきた。 | トップページ | Windows10にアップグレードされた後、インターネットにつながらない。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • ハードディスクデータの完全削除に使えるソフト
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト