ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« インターネットエクスプローラーのサポートポリシーが、1月13日から変更される | トップページ | WindowsXPが動くパソコンをインターネットにつなぎたい »

2016年1月11日 (月)

何かおかしいWindows10

「Windows Defender」は、Windows8以降に使われるようになったマルウエア対策機能です。
しかし、他社のマルウエア対策ソフトがインストールされている場合は「Windows Defender」は自動的に機能を停止することになっています。

「Windows Defender」は他社のマルウエア製品ほどたくさんの機能を持っているわけではありません。
例えば、他社のマルウエア対策ソフトではファイルやフォルダを右クリックするとスキャンメニューが表示されるのですが、「Windows Defender」ではWindows 10 バージョン1511まで、スキャンメニューが表示されることはありませんでした。

Windows 10 バージョン1511からは、スキャンメニューが表示されるようになったのですが、「Windows Defenderでスキャンしています」と書かれています。

Defender
この日本語には違和感を感じます。
なにしろまだ、スキャンを実行する前から、「Windows Defenderでスキャンしています」と出ているのです。
「Windows Defenderでスキャンします」ぐらいがいいのではないでしょうか。

また、他社のマルウエア対策ソフトがインストールされ、「Windows Defender」が無効になっている場合でもこのメニューは表示されています。
クリックすると、「このアプリは無効になっており、コンピュータを監視していません。」と表示されます。

次回のアップグレードではたぶん修正されるでしょう。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第16弾です。
無料でウイルス対策!マイクロソフトの「セキュリティエッセンシャルズ」とは
https://latte.la/column/56441884

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« インターネットエクスプローラーのサポートポリシーが、1月13日から変更される | トップページ | WindowsXPが動くパソコンをインターネットにつなぎたい »

Windows10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/63048311

この記事へのトラックバック一覧です: 何かおかしいWindows10:

« インターネットエクスプローラーのサポートポリシーが、1月13日から変更される | トップページ | WindowsXPが動くパソコンをインターネットにつなぎたい »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • ハードディスクデータの完全削除に使えるソフト
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト