ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 最近のWindowsに関するニュース。 | トップページ | インターネットエクスプローラーの障害 »

2015年4月30日 (木)

新しいブラウザの名前はMicrosoft Edge

7月末に公開されるらしい次期Windows(Windows10)に搭載されるブラウザの正式名称がMicrosoft Edgeと決まった。

ブラウザの名前がインターネットエクスプローラーから別の名前になるのは私にとって大変ありがたい。
もちろん、今のインターネットエクスプローラー11の名前が変更されるわけではない。
新しいブラウザの名前にエクスプローラーという文字列が使われなくなるのがありがたいのである。

知っている人は知っていると思うがWindowsというOSのシェルにはエクスプローラーという名前がついており、インターネットエクスプローラーより歴史が古い。

Windows7などではスタートメニューで表示される「コンピュータ」をクリックすると表示されるソフトがエクスプローラーである。

しかし、エクスプローラーはそれ以外にも重要な役割を果たしている。
スタートメニューを表示するのも、デスクトップを表示するのも、タスクバーを表示するのも、デスクトップ上のアイコンを表示するのもエクスプローラーの仕事である。
そしてアイコンをクリックしたときにソフトを呼び出し画面に表示するのも、エクスプローラーの仕事である。

このように、エクスプローラーは大事な仕事をしているが残念なことにインターネットエクスプローラーほど有名ではない。

今朝、エクスプローラーを開いたらエラーメッセージが表示され、使えないがどうしたらいいだろうかという相談があった。
しかし、話がかみ合わない。

すぐに状況を把握した私は、エクスプローラーとインターネットエクスプローラーの違いについて電話で解説を始めてしまった。

今までにもこのようなことは何度もあった。
もちろん一般ユーザーの責任ではない。

エクスプローラーがあるのに新しく作ったブラウザにインターネットエクスプローラーという名前をつけたマイクロソフトが悪い。

今回、Windows10に新しく搭載されるブラウザがMicrosoft Edgeという名前になったことで依頼人とのコミュニケーションが多少とも楽になるであろう。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

コラムの第7弾です。
パソコンのデータが突然消える前に。すぐできるPCのバックアップ方法5選
http://bit.ly/1CsrDGa

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 最近のWindowsに関するニュース。 | トップページ | インターネットエクスプローラーの障害 »

四方山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/61518564

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいブラウザの名前はMicrosoft Edge:

« 最近のWindowsに関するニュース。 | トップページ | インターネットエクスプローラーの障害 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • ハードディスクデータの完全削除に使えるソフト
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト