ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« Windows8.1でホームページビルダー10を使ってみる。 | トップページ | HP製のタブレットにメールの設定を依頼された »

2015年2月11日 (水)

また、RAKUTENから請求書がやってきた。

RAKUTENから2015/2/10日付ご注文№xxxxxというタイトルのメールが届いた。
添付ファイルがあり、invoice_10_2_2015.rtfという名前になっている。
宛先は「undisclosed-recipients」になっている。

日付が違うだけで同じ内容のメールは、前回、2014年12月8日に受信している。
たぶん、今回もこの添付ファイルにマルウエアが仕込まれているのだろう。

参考記事 RAKUTENから請求書がやってきた。

メールの受信に利用している@niftymailではウイルスバスターfor@niftymailを契約しているので本来なら、メールサーバー側でチェックを受けて、届かないはずである。
前回も同様であった。
前回は数日後にセキュリティ対策ソフトがマルウエアを認識するようになった。
今回も同じような経過をたどるのだろう。

もし、今回初めて、2015/2/10日付ご注文№xxxxxというメールを受信し、身に覚えがないという人は内容を確認したりせずに削除することをお勧めする。

このようなファイルのチェックには「VirusTotal(ウイルストータル)」のようなサイトを利用するのが便利だと思います。

参考記事 怪しいファイルやサイトの安全性を確認できるWebサービス

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

コラムの第5弾です。

気軽に使ってはいけない「PCのリフレッシュ」

http://bit.ly/15MDu4w

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« Windows8.1でホームページビルダー10を使ってみる。 | トップページ | HP製のタブレットにメールの設定を依頼された »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

セキュリティ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

メール関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/61118223

この記事へのトラックバック一覧です: また、RAKUTENから請求書がやってきた。:

« Windows8.1でホームページビルダー10を使ってみる。 | トップページ | HP製のタブレットにメールの設定を依頼された »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。
  • 一緒にいても会話をしない人たち

アフィリエイト