ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« NumLockの設定がいつの間にか変更されて文字を入力できない | トップページ | 「スタートアップ修復」が終わらない。 »

2015年2月 5日 (木)

インタネットからダウンロードしたファイルが開けない。

インターネットからダウンロードしたファイルが開けない。
どうすれば開けるか教えてほしいという電話をもらった。
何をダウンロードしたのか説明できないと言われたが、おおよその見当はついた。

依頼人宅を訪問してパソコンを見せてもらった。
WindowsXPが動く古いパソコンだった。
メモリーは、256MBしか搭載されておらず、非常に動きが鈍い。

依頼人は仕事の都合で、指定されたホームページを見る必要があるらしい。
しかもインターネットエクスプローラー8が指定されている。
パソコンにはXPのSP3とインターネットエクスプローラー8が搭載されている。
指定されているホームページを見るのには問題はないはずである。

依頼人が開けないといったファイルはPDFである。
そのファイルにはインターネットエクスプローラーが9以降だった場合の手順が書いてある。
依頼人はこのファイルをダウンロードする必要はなかったはずなのだが、ホームページの紙で書かれた説明書の最初のページにアドレスが書かれていたという理由でダウンロードしたらしい。

依頼人はインターネットエクスプローラーのバージョンをを判別できない。
PDFを知らない。
PDFを読むためにはソフトが必要なことはもちろん知らない。

依頼人に私の目の前で、ホームページを閲覧してもらった。
ホームページには各種の指示が書かれている。
依頼人はことごとく指示を間違える。
私が依頼人に代わって説明書を読み、一つ一つ手順を説明した。
一通り、作業が終わった後、依頼人と話をしてみた。

パソコンは長い間放置していたもので、ホームページを見る必要ができて引っ張り出してきたらしい。
しかし、こんな調子ではパソコンを使って仕事ができるようになるのは大変だろう。
説明書には難しいことは書かれていなかった。
依頼人はろくに読まずに早飲み込みしてパソコンに向かう。
そうして失敗を繰り返している。

説明書は落ち着いてゆっくり読むように言って引き揚げた。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

コラムの第5弾です。

気軽に使ってはいけない「PCのリフレッシュ」

http://bit.ly/15MDu4w

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« NumLockの設定がいつの間にか変更されて文字を入力できない | トップページ | 「スタートアップ修復」が終わらない。 »

パソコンサポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/61088688

この記事へのトラックバック一覧です: インタネットからダウンロードしたファイルが開けない。:

« NumLockの設定がいつの間にか変更されて文字を入力できない | トップページ | 「スタートアップ修復」が終わらない。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 数千年前は今より食料の種類は多かった。
  • 一緒にいても会話をしない人たち

よろしくお願いします。

アフィリエイト