ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 解釈改憲 | トップページ | Wifiスポットの設定 »

2014年7月 8日 (火)

不調のパソコンを快適に動くようにする。

最初は印刷ができなくなったので困っている。
修復してほしいという依頼だった。
しかし、次から次に依頼内容は増えていった。

印刷ができなくなった理由はパソコンのHDDに空き領域がなくなったからだ。
空き領域がなくなったのはパソコンにテレビ視聴と録画機能がついたものだったからである。
依頼人の子どもさんが録画予約の設定をしたので、パソコンは指定された日時が来ると自動的に録画を開始してHDDの領域をうめている。

その子どもさんは今年の春就職して今はいないそうである。
というわけで依頼人から録画予約の設定をすべて消去して、録画されたデータもすべて消去するように指示された。

テレビ視聴用のソフトを起動しようとしたが動かない。
ディスクの空き領域がないので起動しないのである。

そこで別の作業を先にやることにした。
このパソコンでは起動するとMyPCbackupをはじめとする迷惑ソフトが次々に画面に表示される。
これらをすべて削除した。
その後でテレビソフトを起動し、録画予約の削除と録画データの削除を行った。
これで空き領域が700GB以上になった。
印刷も問題なくできるようになった。

次にパソコンは無線LANでインターネットにつながっているがこれを有線にしてほしいといわれた。
Niftyの人から無線LAN親機が古くて速度が出ないといわれたそうである。
そこで、NTTのホームゲートウエイとLANケーブルで直接つないだ。

次に新しい無線LAN親機を買ってくるので、プリンタやノートパソコンなどとつながるようにしてほしいといわれた。

しばらくしてバッファローの新品の無線LAN親機がやってきたので適宜設定をした。
それぞれ快適に通信ができているようだ。

最後に、私のホームページを見て、作り方を教えてほしいといわれたが、写真を載せたいということだったので、ココログを紹介した。
詳しいやり方を教えたかったのだが時間切れになった。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 解釈改憲 | トップページ | Wifiスポットの設定 »

パソコントラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/59948098

この記事へのトラックバック一覧です: 不調のパソコンを快適に動くようにする。:

« 解釈改憲 | トップページ | Wifiスポットの設定 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • ハードディスクデータの完全削除に使えるソフト
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト