ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« インターネットを開くと容量が不足していると表示される。(Inbox.com) | トップページ | 迷惑ソフトを削除して再起動するとデスクトップが真っ暗になってパソコンが使えなくなった。 »

2013年10月24日 (木)

禁煙

 その昔、大学で先輩から煙草を教えられた。
それほど煙草を吸うのが好きになったわけではないが麻雀を打つようになってから喫煙量が増えていった。
どうなったかというと煙草に火をつけて一服すると灰皿に置く。
少しすると忘れてまた火をつける。
灰皿に火のついた煙草が4本も並ぶということがしばしばあったのである。

月日が流れて、関心が麻雀からパソコンに移ったある日、紫煙をディスプレイに吹き付けながらふと思った。
煙草を買うお金をパソコン代にまわせば今よりもっと出来のいいパソコンが使えるのではないだろうか。
この頃のパソコンは今よりもはるかに値段が高かった。
その上、ときどき胸に覚える痛みも改善できるかもしれない。

思ったらただちに実行する。
その時残っていた煙草は10本以上あったが、ごみ箱に捨ててしまった。
それっきり煙草を吸わなくなってしまった。
煙草の誘惑にパソコンが優ったのである。
それから20年以上になる。

自分の場合、特別な禁煙の努力をしたことはない。
煙草をごみ箱に放り込んだその日から、頭に煙草を吸いたいという意識も浮かばない。

この話を友人たちにしてもだれも褒めてくれない。
なぜなら皆、喫煙をやめた経験があるからだ。
今現在、我が家にはクリスタルの灰皿があるはずなのだが引っ越してきて以来、行方不明である。
自分には禁煙の難しさがわからない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

« インターネットを開くと容量が不足していると表示される。(Inbox.com) | トップページ | 迷惑ソフトを削除して再起動するとデスクトップが真っ暗になってパソコンが使えなくなった。 »

四方山話」カテゴリの記事

コメント

肺がんのリスクと喫煙の関係は良く解りませんね。 先日、20年ぐらい前にタバコを止めていた同級生が肺がんで亡くなりました。会社の先輩はタバコを止めて相当の年月がたって肺がんで亡くなられました。又、ある先輩は、肺がんになって手術後に全快してまたタバコを吸い始め肺炎で亡くなりました。祖父は92歳でなくなったけど、亡くなるまでタバコすってました。

昨日の日本シリーズで村田の頭脳プレーは、インフィールドでも故意落球でもないのですかね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/58447423

この記事へのトラックバック一覧です: 禁煙:

« インターネットを開くと容量が不足していると表示される。(Inbox.com) | トップページ | 迷惑ソフトを削除して再起動するとデスクトップが真っ暗になってパソコンが使えなくなった。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • この本を読んで、どうやってこの唄ができたのかわかりました。
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト