ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 引っ越し | トップページ | パソコンの買い物に同行するように依頼された »

2013年4月18日 (木)

ハードディスクの空き容量が不足しています。

 インターネットにつながらなくなったという相談があった。
電話では状況はわからない。
しかし、パソコンを起動した時に表示される「ハードディスクの空き容量が不足している」という警告がインターネットができないことと関係があるだろうかと聞かれたので、たぶんあるだろうと答えた。
依頼人のお宅を訪問してパソコンを起動した。
起動が完了するまで、思ったほど時間はかからなかった。
ディスク容量が不足しているという警告を見た後、エクスプローラーを開いて状況を確認した。
XPが動く古いパソコンである。
Cドライブの容量は27.9ギガバイトで空き容量はゼロになっている。
何がディスクを占めているのかを調べるとitunesの音楽ファイルが16ギガバイトあることがわかった。
Dドライブなどの空きスペースは存在しないので移動できない。

インターネットエクスプローラーを起動するとヤフーのトップページにつながった。
しかし、ページの内容をダウンロードしはじめると途中でインターネットエクスプローラーは消えてしまった。
ダウンロードした文書や、画像などを一時保存するスペースがないので、インターネットエクスプローラーが正常に動作できなくなったのだろう。
そこでハードディスクになんとかして、空きスペースをつくることにした。
ごみ箱を右クリックして、「ごみ箱を空にする」をクリックしたが空きスペースは増えない。
次にインターネットオプションを開き、一時ファイルを削除してみたがやはり空きスペースは増えない。
Windows標準のディスククリーンアップはディスクに空きスペースがないと動作しないので今回は役にたたない。
日頃使っているツール類ももちろんインストールできない。
コントロールパネルを開いてソフトを削除してみたがこれも空きスペースがないことを理由にエラーが出て完了しない。
最後に、WindowsフォルダにあるTempフォルダ内のファイルを削除した。
これで、60メガバイトほどの空きスペースができた。
次に依頼人が使っていないといったアクロバットリーダーを削除した。
これで、空きスペースは300メガバイトほどになり、インターネットエクスプローラーを含めたソフトが正常に動作するようになった。
これで問題は一時的に解決したがそのうちに再発するだろう。
状況を説明した結果、依頼人は新しいパソコンを買うことになった。
パソコンの買い物につきあってくれといわれたがその話はまた別に書く。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 引っ越し | トップページ | パソコンの買い物に同行するように依頼された »

Windows XP」カテゴリの記事

インターネットエクスプローラー関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

コメント

そうですね!
勉強になりました!
いいです。
今後ともよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/57197562

この記事へのトラックバック一覧です: ハードディスクの空き容量が不足しています。:

« 引っ越し | トップページ | パソコンの買い物に同行するように依頼された »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

よろしくお願いします。

アフィリエイト