ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« TCPハーフスキャンとは | トップページ | Windowsをキーボードで操作するその1。ドロップダウンリストを操作する。 »

2012年3月 5日 (月)

共有フォルダのセキュリティ警告を出さないようにするには

 ファイルサーバーなどに格納したファイルを右クリックすると「このページにはセキュリティ上の問題がある可能性があります」などというメッセージが出ることがある。

これはインターネットエクスプローラーのセキュリティに引っかかっているからです。
このメッセージを出さないようにするにはインターネットオプション→セキュリティ→ローカルイントラネット→サイト→詳細設定。

Securitya01jpg


Securitya02


Securitya03


詳細設定をクリックして開いたダイアログの「このウェブサイトをゾーンに追加する」に「\\{コンピュータ名}」と入力して、追加ボタンを押す。

Securitya04


対象となる共有フォルダがあるコンピュータをイントラネットして認識させてください。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。ブログランキングに参加していますので下のアイコンをクリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« TCPハーフスキャンとは | トップページ | Windowsをキーボードで操作するその1。ドロップダウンリストを操作する。 »

インターネットエクスプローラー関連」カテゴリの記事

セキュリティ関連」カテゴリの記事

ネットワーク関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/54150888

この記事へのトラックバック一覧です: 共有フォルダのセキュリティ警告を出さないようにするには:

« TCPハーフスキャンとは | トップページ | Windowsをキーボードで操作するその1。ドロップダウンリストを操作する。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。

スポンサードリンク