ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 自分が銃で撃たれて死ぬのを目撃する映画 | トップページ | 蚊 »

2011年10月 4日 (火)

マイクロソフトのセキュリティ対策ソフトがグーグルのChromeをウィルスと誤検出したようだ。

 9月30日に、マイクロソフトのセキュリティ対策ソフトであるSecurity EssentialsがグーグルのブラウザであるChromeをウィルスだと誤検出したらしい。
Chromeを使っていて、なおかつ、Security Essentialsを使っていれば問題が生じたかもしれない。気がつかなかった場合はマイクロソフト社とグーグル社の対策がうまくいっているわけだから気にする必要はない。
もし、障害が起きているなら、Security Essentialsの定義ファイルを更新した上で、Chromeを入れ直せばいい。
 これは単なる事故であってあまり深読みしない方がいいかもしれない。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 自分が銃で撃たれて死ぬのを目撃する映画 | トップページ | 蚊 »

セキュリティ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/52908616

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロソフトのセキュリティ対策ソフトがグーグルのChromeをウィルスと誤検出したようだ。:

« 自分が銃で撃たれて死ぬのを目撃する映画 | トップページ | 蚊 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。

スポンサードリンク