ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 野菜炒め | トップページ | 台風12号 »

2011年9月 2日 (金)

USBストレージの書き込みを禁止する。

レジストリエディタを起動する。次のキーを開く。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet
\Control\StrageDevicePolicies

 「Control」を右クリックして、新規のキーを作成する。名前は「StrageDevicePolicies」にする。

Usb01


 次に「StrageDevicePolicies」を右クリックして「新規」-「DWORD値」を選んで「WriteProtect」というDWORD値を作成する。

Usb02


「WriteProtect」をダブルクリックして「値のデータ」に半角数字で「1」を入力して「OK」ボタンをクリックする。

Usb03

 レジストリエディタを終了する。
再度、ログオンするとUSBメモリーに書き込みができなくなっている。USB接続のHDDも書き込みができない。
元に戻すには、「WriteProtect」というDWORD値を削除すればよい。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 野菜炒め | トップページ | 台風12号 »

USBメモリー関連」カテゴリの記事

セキュリティ関連」カテゴリの記事

パソコン豆知識」カテゴリの記事

レジストリ操作」カテゴリの記事

コメント

レジストリエディタはどうやって起動するんですか

レジストリの変更はシステムに深刻なダメージを与えることがあります。
最悪の場合は起動できなくなります。
その危険は承知だと言うことでしたら、「ファイル名を指定して実行」にRegeditと入力して、OKをクリックすればレジストリエディタが起動します。

こんにちは、パソコンの情報収集中(漂流中)にたどり着きました。
有益な情報がたくさんありそうですが、使い方(用途)が解りません。

たとえば、「このUSBストレージを書込み禁止にする」
どんな時に、この機能があったらなぁ~と思うのでしょう?
私はまだ、そう言う機会に遭遇した事がありません。

人それぞれだとは思いますが、使用例を挙げてもらえると助かります。
ご指導の程、よろしくお願いします。

パソコンを使用する人が一人しかいない場合はこの設定をするメリットはないでしょう。
従って、複数の人がパソコンに接するケースで、USBメモリーなどで、データを持ち出してほしくない場合が考えられます。

なるほど、情報漏洩防止の観点から考えると必要な設定ですね。
ご指導ありがとうございます。
今後とも、勉強せて頂きますm(_ _)m
感謝を込めてクリック致しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/52632433

この記事へのトラックバック一覧です: USBストレージの書き込みを禁止する。:

« 野菜炒め | トップページ | 台風12号 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。

スポンサードリンク