ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 民主党代表、野田氏に決定。 | トップページ | 8月21に竜巻の被害を受けた鹿児島本線竹下駅のその後 »

2011年8月29日 (月)

ウィルス定義ファイルのアップデートができない(福岡県志免町)

 ウィルス定義ファイルのアップデートができないという相談をうけた。

電話では状況をよく説明できないということだったがとりあえず、今、使っているウィルス対策ソフトはCANONのESET Smart Security4で、その前にウィルスバスターを使っていたということまでは聞き出すことができた。

この時点ではおそらくウィルスバスターの削除が不完全で、更新の邪魔をしているのか、ESET Smart Security4のトラブルだろうと予想した。

予想に基づいて、ウィルスバスターの削除ツールをUSBメモリーに保存し、ESET Smart Security4の障害情報を調べた。

今まで準備したことが役に立ったことはあまりない。ほとんどの場合、事前の予想と違うのである。

今回もそうだった。ESET Smart Security4はウィルス定義ファイルのアップデート時にユーザー名とパスワードを入力するように指示してくる。このパスワードがわからないというのである。依頼人はメモの通り、入力してみたがうまくいかなかったので私を呼んだと言っている。

メモには、ユーザー名もパスワードも書かれていた。ただ、どれがユーザー名で、パスワードかわからないだけだ。

コンピュータ上に表示されている入力欄にはメールに書かれているとおりにユーザー名とパスワードを入れるようにと書かれていた。

そこで、メールをさがしてみた。メールは存在していたし、答えはそこにあった。やれやれ(^-^;

一件落着の後、ウィルスバスターからESET Smart Security4に何故変えたんですかと聞いたら以前来た業者から「こちらの方が軽くてきびきび動く」と言われたという答えをもらった。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 民主党代表、野田氏に決定。 | トップページ | 8月21に竜巻の被害を受けた鹿児島本線竹下駅のその後 »

Windows Vista」カテゴリの記事

セキュリティ関連」カテゴリの記事

パソコントラブル(ソフトウェア関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/52597817

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルス定義ファイルのアップデートができない(福岡県志免町):

« 民主党代表、野田氏に決定。 | トップページ | 8月21に竜巻の被害を受けた鹿児島本線竹下駅のその後 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • この本を読んで、どうやってこの唄ができたのかわかりました。
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト