ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 電話がかかってきた | トップページ | なでしこJAPAN快挙達成 »

2011年7月17日 (日)

ショートカットを作ったときに名前の後ろにつく「-ショートカット」をつけさせないようにする方法

 ショートカットをつくると名前の末尾に「-ショートカット」という文字列が付加される。これを手作業で消している人が多いようだ。もちろん意に介していない人も多い。
これをあらかじめ表示させないようにする。

レジストリエディタを使って、HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows
\CurrentVersion\Explorerを開く。これを右クリックし、新規のバイナリ値を作成して、名前を「link」にする。

Link2
作成した「link」をダブルクリックして値を「00 00 00 00」にする。

Link_2

再起動すると次からショートカットの末尾に「-ショートカット」がつかなくなっている。

記事を書く励みになりますのでよろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 電話がかかってきた | トップページ | なでしこJAPAN快挙達成 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

パソコン豆知識」カテゴリの記事

レジストリ操作」カテゴリの記事

基本操作・便利技」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/52231167

この記事へのトラックバック一覧です: ショートカットを作ったときに名前の後ろにつく「-ショートカット」をつけさせないようにする方法:

« 電話がかかってきた | トップページ | なでしこJAPAN快挙達成 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • この本を読んで、どうやってこの唄ができたのかわかりました。
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト