ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 東京電力の津波対策 | トップページ | OSの読み込みまでたどり着けず、起動できないパソコン »

2011年3月18日 (金)

民放の放送事故

 普通に生活している限りではテレビは必要、最小限しか見ない。ニュースと天気予報しか見ないのである。今回、大きな問題が起きたのでテレビをつけっぱなしにしている。
聞くところによると民放のテレビでは放送事故というのが起きているそうだ。モラルを疑うような発言が電波に乗っているそうである。日頃、本気での報道番組になれていない民放の放送局ではスタッフの皆さんが疲れているのだろう。ピンチの時にはぽろりと本音が流れるものである。私も昔の職場では役人の皆さんがとんでもない発言をするのをよく聞いたものである。たとえば峠の道が通行止めになったとき、近くにある有料道路の公式の管理者であるお役人の方が「ときどきは峠が通行止めになるのも悪くない」と発言する。峠を通れなくなった車がやむなく高い料金の有料道路を利用するのだ。彼らは万年赤字の有料道路の売り上げが増えるのを喜んでいるのである。彼らは油断している。私は乏しい財布の中から料金を払っている怒れる通行者の生け贄に彼らを突き出したいと思ったものである。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

« 東京電力の津波対策 | トップページ | OSの読み込みまでたどり着けず、起動できないパソコン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/51155483

この記事へのトラックバック一覧です: 民放の放送事故:

« 東京電力の津波対策 | トップページ | OSの読み込みまでたどり着けず、起動できないパソコン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。

スポンサードリンク