ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 塩漬けの原発と放射性物質の半減期 | トップページ | 水がない »

2011年3月25日 (金)

ウランとプルトニウムの半減期

 原子炉が毀損しているかもなんていっているが今更という気がする。
いくら水を入れてもたまらなかったんだから早くから穴が開いていたに決まっているじゃないか。というわけで書きたくはなかったのだがウランとプルトニウムの半減期を書いておこう。

ウラニウム235 7.038億年

ウラニウム238 44.68億年

プルトニウム238 87.7年

プルトニウム239 2.411万年

プルトニウム240 6563年

プルトニウム241 14.35年

半減期の説明は塩漬けの原発と放射性物質の半減期という記事に書いています。

ついでにこの記事にリンクを張っておこう。

今の放射線は本当に危険レベルか、ズバリ解説しよう

経済産業省の原子力安全・保安院(この名前は変えた方がいいと思う。安全は保証できないし、保安もできないのだから)は「ただちに健康に影響を及ぼすものではない」といつもいっているがこの言説を聞く度に不愉快になる。ただちにでなければいつだ。即時ではないがそのうちにねと聞こえる。放射性物質の放出がとめられない限り半減期を知っていても気休めにすぎない。もう一つ、プルトニウムは猛毒なのでこれが拡散したら人に大きな影響を及ぼす。プルトニウムは重金属で沸点が高いため気化しにくい。従って特に拡散しやすいものではない。いま、どこまで拡散しているかは測定してみないとわからないが「プルトニウム測定器」のような便利なものは存在しない。検査には一定の時間がかかる。関心のある人のために測定方法の資料へのリンクを書いておこう。環境資料中プルトニウム迅速分析法。pdfのデータです。

聞くところによるとラクトフェリンとビール成分には放射線防護効果があるらしい。とりあえず、ビールを飲むことにしよう。発泡酒や、第三のビールでは効果はないのだろうか。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

« 塩漬けの原発と放射性物質の半減期 | トップページ | 水がない »

原発事故関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

飲み会の件・・・残念です。また、次の機会もあるでしょうから今回は我慢します。
さて、原発の記事ですが、今TVでは原発事故の話で持ち切りですが、個人的な意見では今回の事故はあくまでも想定外の上の想定外で発生した事でしょう。勿論放射能は怖いし被害も最小限に収まってくれる事を願っています。しかし我が国は資源が乏しく原発の占めるウエイトは大きいと思います。こんな事で(失礼)原発の火が消えてしまわない事を望みます。再建する時は想定外の想定をして再建してもらいたいものです。(ミンミン)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/51213564

この記事へのトラックバック一覧です: ウランとプルトニウムの半減期:

« 塩漬けの原発と放射性物質の半減期 | トップページ | 水がない »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • この本を読んで、どうやってこの唄ができたのかわかりました。
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト