ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« IE9のRC版がリリースされた。 | トップページ | スマホを狙うウィルス »

2011年2月13日 (日)

検索結果にマルウエア感染などが疑われるサイトが含まれていたら警告を表示

 少し古いニュースだが、グーグルでは検索の結果にマルウエア感染など改ざんされた疑いのあるWebサイトが含まれていると判断した場合は、「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」という警告メッセージを検索結果と一緒に表示するらしい。この手の機能は今どきのセキュリティ対策ソフトに含まれていたような気がするがマイクロソフトセキュリティエッセンシャルズにはないのでありがたい。
そこで「一ノ谷博士」で検索してみたが警告メッセージは表示されなかった。
そのうちに検索結果に警告が表示されるケースに巡り会えるだろう。いや、別に巡り会いたいわけではない。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« IE9のRC版がリリースされた。 | トップページ | スマホを狙うウィルス »

セキュリティ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/50860632

この記事へのトラックバック一覧です: 検索結果にマルウエア感染などが疑われるサイトが含まれていたら警告を表示 :

« IE9のRC版がリリースされた。 | トップページ | スマホを狙うウィルス »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。
  • 一緒にいても会話をしない人たち

アフィリエイト