ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 今月のセキュリティ 1月 | トップページ | 横断歩道の真ん中で立ち往生 »

2011年1月 6日 (木)

私の町にはぼた山がある。

 その昔、私の住んでいる町には炭坑があった。
私の記憶では小学校に入った頃にはまだ、ぼた山にトロッコが登ってぼたをすてていたように思う。私はぼた山の麓の家で生まれたらしい。
この炭坑が閉山してから50年になるはずだがその話は聞かない。もしかしたら町の広報誌には載っているのかもしれない。
私はしばらく前に長く住んでいた家から引っ越しをしたが今でも窓からぼた山は見えるし、竪坑もよく見える。
この町を歩いていると至る所に歴史の爪痕が残っている。
社宅の後には家が建っているがその隙間には至る所で社宅の廃屋が残っている。
たぶん、閉山の後もここに住んでいた人たちがいたのだろうが死に絶えたか引っ越しをしたかだろう。
ぼた山から500メートルもないところに住んでいた私のことを名前で呼んでくれていた近所の人たちはどうしているだろう。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

« 今月のセキュリティ 1月 | トップページ | 横断歩道の真ん中で立ち往生 »

四方山話」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/50511029

この記事へのトラックバック一覧です: 私の町にはぼた山がある。:

« 今月のセキュリティ 1月 | トップページ | 横断歩道の真ん中で立ち往生 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • ハードディスクデータの完全削除に使えるソフト
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト