ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« ウルトラQ マンモスフラワー | トップページ | 本日も赤字 »

2010年11月26日 (金)

柳田前法務大臣は何が悪くて辞めさせられたのだろう。

 北朝鮮の韓国への砲撃で、柳田前法務大臣の話が一瞬で吹き飛んでしまった。
私は柳田前大臣が何故辞めたのかわからない。彼が国会を軽視したからだということらしいがこれが理解できない。日本の国会が軽視されていることはかなり以前から国民全体にとって常識になっているものだと思っていた。報道でこのような話はたくさん流れたはずだ。議員が議会を軽視しているのは国会だけではないと思う。議員にとって大事なのは議席であって議会ではないらしい。私が考えるにはこの公然の事実を柳田前大臣が世に知らしめる発言を行ったのがいけないらしい。
昨日、参議院の予算委員会を見ていたら質問している自民党の議員がまともな答弁をしない閣僚に腹を立て悔しがっていた。しかし、これは長い間見慣れた国会の風景だ。
言質を与えないのらりくらりの答弁をする自民党の閣僚を野党が攻撃するという情景が長い間続いてきたのだから、自民党は政権を取り返した暁にはこのような答弁はしませんという約束をしたらよかろう。私はもちろん信用しない。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

« ウルトラQ マンモスフラワー | トップページ | 本日も赤字 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/50135528

この記事へのトラックバック一覧です: 柳田前法務大臣は何が悪くて辞めさせられたのだろう。:

« ウルトラQ マンモスフラワー | トップページ | 本日も赤字 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

よろしくお願いします。

アフィリエイト