ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« タスクバーを自動的に隠す | トップページ | インターネットエクスプローラー9についてあれこれ »

2010年11月15日 (月)

落選したら

政治家は落選したら、ただの人である。
昨日、福岡市長選挙が行われ、市長は近いうちにただの人になることが確定した。
すぐに次の仕事が見つかるわけでもないだろうから、当面は失業者ということになるのであろう。ここで思うのだが市長という仕事の場合、給与から雇用保健料は天引きされているのだろうか。もし雇用保険料を払っているのなら、失業給付をもらう資格があるのだから住所地の近くにあるハローワークで手続きをして、パソコンの前で少なくとも30分以上職探しをしてもらいたいものである。そうすれば多少なりとも50過ぎの男の職探しの大変さがわかるかもしれない。新しい市長は若いので、4年後に無職になっても比較的立ち直りやすいだろう。わたしは支持しないが国政に出る手もあるかもしれない。

Blogランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

« タスクバーを自動的に隠す | トップページ | インターネットエクスプローラー9についてあれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

考えてもみなかった・・・どうなんですかね。党員とかであれば、なにか職はあるのかな。有名な人だと、講演とかあるでしょうが、どうなんでしょう。まさか、天下りか・・・。

 なつもなさん、コメントありがとう。
近いうちに前市長になる彼はたぶんハローワークで職探しをしたりはしないのだろうと思っています。落選したときにどうするのかを考えずに立候補する人はたぶんいないと思います。よっぽど楽天的な人をのぞいては後のことを考えているでしょう。ただ彼は挫折するのは人生で初めてでしょうから他人事ではない現実を知るのはいいかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/50038488

この記事へのトラックバック一覧です: 落選したら:

« タスクバーを自動的に隠す | トップページ | インターネットエクスプローラー9についてあれこれ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • この本を読んで、どうやってこの唄ができたのかわかりました。
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト