ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« ウインドウズライブエッセンシャルのインストールが正常に終わらない | トップページ | 国が管理する国民のプライバシー »

2010年10月27日 (水)

ウインドウズライブメールの設定で疲れる

 新しく購入したウインドウズ7の設定を手伝ってほしいという依頼を受けた。
たぶんメールの設定だろうと思って伺ってみた。
ずばりである。
しかしここから頭が痛い時間を過ごすことになる。
依頼人はメールといえばアウトルックエクスプレスだと思いこんでいる。
私が行くまで、オフィスのアウトルックを設定しようとしたらしい。
そこで2つの違いを説明した上で、ウインドウズライブメールを紹介した。
ここで設定したウインドウズライブメールは最新版である。
アドレスを聞いてみるが覚えていない。
パスワードももちろんである。
そこで古くて遅いXPを起動して、アウトルックエクスプレスを開いてみた。
これでアドレスはわかったがパスワードがわからない。
依頼人はしばらく捜し物をしてパスワードが書かれた書類を見つけてきた。書類を見た瞬間にこれは違うんじゃなかろうかと思ったが依頼人が間違いないという。
これで泥沼に落ちた。
仕方がないので、市販の引っ越しツールを使って、XPからメールの設定を移すことにしたがメールの設定だけがグレーアウトしてできない。
ウインドウズ7の引っ越しツールを使ってみたがパソコン同士を接続しているケーブルが見つかりませんという。
USBメモリー経由でデータを移そうとしたが設定が思ったようにできない。
この間に、レジストリーブースター2010というソフトがXP上で動いているのをMSCONFIGを使って起動しないようにしたのだが勝手に復元して起動するようになっていた。
悪質である。
作業を初めて4時間ほどたった頃に本物のパスワードが載った書類を依頼人は見つけてきた。
私は十分に混乱していたので、プロバイダーに電話をして話を聞き問題は解決した。
引っ越しツールをアップグレードしたい。

おまけ。
ウインドウズライブメールにツールを使ってアウトルックエクスプレスやウインドウズメールの設定を移す場合はウインドウズライブメールの初回起動の前に行わなければならない。
ウインドウズライブメールは初回起動時に移転された設定を読み込むが2回目からは行わない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« ウインドウズライブエッセンシャルのインストールが正常に終わらない | トップページ | 国が管理する国民のプライバシー »

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコントラブル(ソフトウェア関連)」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

メール関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/49862436

この記事へのトラックバック一覧です: ウインドウズライブメールの設定で疲れる:

« ウインドウズライブエッセンシャルのインストールが正常に終わらない | トップページ | 国が管理する国民のプライバシー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

よろしくお願いします。

アフィリエイト