ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 四方山話 | トップページ | 一ノ谷博士の独断解説 ウルトラQ 宇宙からの贈り物 »

2010年10月 4日 (月)

お役所の好きなフロッピーディスク

 新聞や、テレビでは最近毎日のように、前世紀の遺物であるフロッピーディスクの話題が取り上げられている。
IT戦略を推進しているはずの国の省庁が小容量で、書き込み、読み込み速度がきわめて遅く、長期保存が保証されず、しかも頻繁に読み書き不能の状態が発生し、持ち出しを禁止することが難しいフロッピーディスクを使っているなどということはにわかには信じられない。

この文書を書いているパソコンにはフロッピーディスクドライブがついていない。
私もそうだがおよそ知り合いのパソコン使いの連中が最近フロッピーディスクを使っているのを見たことがない。
どのようになっているのか少し考えた。
パソコンの使い方を職場の研修などで、覚えた人は一生その呪縛から逃れられずにいる。
フロッピーディスクにデータを保存するように教育された人は代替手段が発明されてもそれの使い方を改めて学習する気がない。
そういうわけで、前世紀の遺物であるフロッピーディスクが生き残っていく。
フロッピーディスクを代替すべくいろいろな機械が発明されたのに、どれもメジャーにならなかった。

USBメモリーは有力なのかもしれないが文字化けで悩んでいる方が多いように見受けられるので、どうなるのかわからない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

« 四方山話 | トップページ | 一ノ谷博士の独断解説 ウルトラQ 宇宙からの贈り物 »

USBメモリー関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

四方山話」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/49647822

この記事へのトラックバック一覧です: お役所の好きなフロッピーディスク:

« 四方山話 | トップページ | 一ノ谷博士の独断解説 ウルトラQ 宇宙からの贈り物 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • この本を読んで、どうやってこの唄ができたのかわかりました。
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト