ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 大量に蓄積された古い本とがらくた | トップページ | トロイの木馬 »

2010年9月 1日 (水)

LZH形式の圧縮ソフトが使えなくなる?

 マイクロソフトは「Office IME 2010」の無料提供を始めている。
IME 2010がこれまでと違うところは、オフィスのユーザーなら手持ちのバージョンに関係なく、最新版を利用できる。
グーグルの日本語入力に対抗するためらしい。
私としてはたとえただでもMS・IMEは使いたくない。
今使っているATOKより変換精度が低いからだ。
今のところ、グーグルやMS・IMEよりもATOKの方が賢い。
あくまでも私の使ってみた感想ではあるが。

私は長いこと、ファイルの圧縮や書庫作りにLZH形式の圧縮ソフトを利用してきたがこれを利用しないようになりそうだ。
理由はこの形式に圧縮されたファイルの中にウィルスが含まれていてもウィルス対策ソフトが検出できない事例が頻発しているからだ。
作者が公式サイトで使用の中止を呼びかけている。
このような理由なら、個人で使う分には問題なさそうだ。
しかし、インターネットからダウンロードしたファイルがこの形式で圧縮されていたら、ウィルスに感染する危険性があるといえるだろう。

この圧縮形式は日本で開発され、ユーザーも日本が多い。そのため、ウィルス対策ソフトメーカーがまともに対応してくれなかったそうだ。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

記事を書く励みになりますのでよろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

 

« 大量に蓄積された古い本とがらくた | トップページ | トロイの木馬 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

セキュリティ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/49316655

この記事へのトラックバック一覧です: LZH形式の圧縮ソフトが使えなくなる?:

« 大量に蓄積された古い本とがらくた | トップページ | トロイの木馬 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • ハードディスクデータの完全削除に使えるソフト
  • 顔を突き合わせた会話を人が喪失してしまう危険性

よろしくお願いします。

アフィリエイト