ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« 大学病院の駐車場 | トップページ | 暑い日の昼間にチャンポンを食す。 »

2010年7月23日 (金)

新しいタイプのUSBウィルス

 最近、新しいタイプのUSBウイルスが発生しています。
特徴はautorun.infを使わないUSBウイルスです。
USBウイルスとは、USBメモリーなどのUSBで接続するストレージデバイスを経由して感染を広げるマルウエアです。
これまでのUSBウイルスは、USB機器にウイルス本体とそれを自動起動させるautorun.infを忍び込ませて、接続したパソコンに侵入していました。
新しいタイプのウィルスはWindows Shellのぜい弱性を突いてパソコンに侵入するようになっています。
Windows Shellがショートカットのアイコンを表示しようとするときにその脆弱性を利用してパソコンに侵入します。
このため、ユーザーはautorun.infの自動起動をオフにしても感染を防げません。
また侵入すると同時に、ルートキットを使って自身の姿を隠すため、ユーザーは感染してしまってもそれに気付きにくくなっています。
対策がマイクロソフトから発表されています。
Windowsの「ゼロデイ脆弱性」に回避策、ただし“副作用”に注意

マイクロソフトは8月3日に緊急セキュリティパッチを提供するようです。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

記事を書く励みになりますのでよろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« 大学病院の駐車場 | トップページ | 暑い日の昼間にチャンポンを食す。 »

USBメモリー関連」カテゴリの記事

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

セキュリティ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコントラブル(ソフトウェア関連)」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

パソコン豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/48955208

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいタイプのUSBウィルス:

« 大学病院の駐車場 | トップページ | 暑い日の昼間にチャンポンを食す。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

よろしくお願いします。

アフィリエイト