ご案内

  • ◎「一ノ谷博士の四方山話」はリンクフリーです。
  • ◎コメントは承認制になっています。
  • ◎ブログランキングに参加しています。
    にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ人気ブログランキングへ

Twitter

クリックで救える命がある

  • クリックで救える命がある。
無料ブログはココログ

カテゴリー

« パソコントラブルの解決に役立つかもしれないメンテ用ソフトの呼び出し方 | トップページ | Cドライブを軽くするために My Documentの移動、他 »

2010年6月21日 (月)

壊れかけたディスクからのデータレスキュー

先週、お米を持ってやってきた友人が今日はジャガイモを持ってやってきた。
いつも用事があってやってくる男ではないので、今日は何の用事だ等とは聞かない。
ところが今日は用事があるらしい。
娘に使わせていたパソコンが壊れたので、あいてるパソコンがあったら1台譲ってくれといわれた。
詳しく聞いてみるとノートパソコンのCPUファンが壊れたらしい。
この男はパソコンの修理は私よりもたくさん経験を持っており、その男が修理は面倒だという。
 というわけでこの記事を書いているデスクの横にある、もっぱら、WindowsUpdateだけをここ1年繰り返しているパソコンを譲ることにした。
4台並んでいるパソコンが3台になったからといって大勢に影響はないであろう。

さて、本題に入ろう。
起動できなくなったパソコンから取り出したディスクからデータのレスキューを依頼された。
そこでディスクと取りだしたデータを保存するUSBメモリーを預かった。作業は私の事務所で行う。
とりあえずIDEのディスクをUSBに接続できるようにする機器を利用して、メンテ用のパソコンにつないでみた。
前回の記事に書いたやり方で、ディスクの管理を開いてみたが初期化されていませんので初期化を実行しますかといわれた。
壊れ方の進んだディスクではよくある事だ。
そこでかねて用意しておいたリムーバブルケースを使って、IDEでの接続を試みた。
このケースはIDEとSATAの兼用なので、SATAの機器にIDEを納めるために変換の部品を使うのだが、これがケースにきっちり収まってくれない。
ケースをねじ回しで分解し、組み立て直して何とか収まった。
パソコンはディスクを認識し、エクスプローラーで中身を見られるようになった。
 さて、依頼人は奥様から年賀状に使う住所録を何とかしろといわれているらしい。
それは筆グルメを使って作成されたものらしい。
ProgramFilesの中から筆グルメに該当すると思われるものを全て、USBメモリーにコピーしたのだが、これを依頼人に渡しただけではたぶん満足してもらえないだろう。
そこでインターネットを利用して筆グルメの該当バージョンの住所録を調べてみた。
予備知識を習得したので、依頼人に引き渡しということになった。
玄関に入り、ディスクとUSBメモリーを渡し、ミッション終了ということにしようとしたのだが依頼人にあがっていけといわれた。
パソコン部屋に通され、住所録をパソコンに入れてくれといわれた、ここまでは予想通りである。
パソコンに向かって少し後に、依頼人に年賀状ソフトがありませんといってみた。
しばらくの間依頼人は家捜しをしていた。
見つけてきたのは筆まめである。
筆グルメは見つからなかった。これではだめですとはいわずに、筆まめをインストールした。
筆まめには過去バージョンの住所録や、他社製の住所録を変換して読み込む機能がある。
これをつかってUSBメモリーから筆グルメの住所録を読み込むことに成功した。
ミッション終了。

この記事ではハードディスクをパソコン本体から取り出していますがそうでない場合、LinuxのCDブートやUSBブートでデータをレスキューできる場合もあります。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

« パソコントラブルの解決に役立つかもしれないメンテ用ソフトの呼び出し方 | トップページ | Cドライブを軽くするために My Documentの移動、他 »

USBメモリー関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコントラブル(ハードウェア関連)」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

パソコン豆知識」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561038/48677762

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れかけたディスクからのデータレスキュー:

» 【Mac専用,Snow Leopard対応】データ復元ソフト「データレスキュー3」 [ぱふぅ家のサイバー小物]
世界中のMacユーザーが一番評価しているデータ復元ソフトウエアだ。米国FBIやCIAが犯罪捜査で公式採用しているという。 [続きを読む]

« パソコントラブルの解決に役立つかもしれないメンテ用ソフトの呼び出し方 | トップページ | Cドライブを軽くするために My Documentの移動、他 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パソコンの修理・設定・トラブル解決はT&MPCサービス福岡

Facebook

Feedly

  • follow us in feedly

amazon

  • 初期設定の依頼時に使ってみました。役に立ちます。
  • 一緒にいても会話をしない人たち

よろしくお願いします。

アフィリエイト